ラーメン ヤスオがヤバい

仕事してて、興奮して寝れなくなって、
無駄に、本当に無駄で何の生産性もない

『何か書きたい』

ただそれだけのために書いてる。

文章がうまくなりたいけど、勉強するほどの
モチベーションのないのび太君のようなダメさ。
それでも何か書きたい、けど、伝えたい事もなければ
思想性もないし、頭だってよくない。

まあ、自慰のようなブログ、これこそが自慰なので、
言い訳する必要すらないのだけど。

伝えたい事なんて何もない中、
ラーメン ヤスオがヤバい。
IMG_2390.jpg

子どもの次に多く撮ってるのがラーメン ヤスオだ(笑)
IMG_2362.jpg

ダイエットも完全に挫折。
ラーメン ヤスオのせい。
IMG_2347.jpg

柔術に行く位毎週行ってる。
IMG_2316.jpg

精一杯美味さを伝えてみる。

まず、麺がヤバい。
あなたの大好きなうどん、イメージして。
そのうどんの持つモチモチ感ある。
IMG_2148.jpg

アルデンテの美味しいパスタ、
(スパゲッティではない、あくまでパスタ)
あの芯のある歯ごたえというか食感ある。
IMG_2091.jpg

ほうとう、好きですか?
あの野太さというか小麦粉感ある。
IMG_2212.jpg

ちくわぶ好きですか?
あの食べごたえを満足させるモッサリ感ある。
IMG_2148 (1).jpg

麺だけでこれだけ素敵。
IMG_2091 (1).jpg

スープもヤバい。
しょっぱめ、でも味は

辛め・普通・薄め

と変えられる。
自分好みにすればいい話。
IMG_2068.jpg

旨味がすごい。
はっきり言って二郎よりもすごい。
動物ベースのこってりとして重みのあるスープなのに、
醤油の辛さ、味の強さが刺激を与えて、
重みを感じさせない。
IMG_2034.jpg

かつお節かしら?
節系の香りと旨味も鼻を通る。
素敵じゃない?
一見二郎系なのに、節系の香りをしっかり
感じられるなんて。
IMG_2022.jpg

生姜とニンニクも入れられる。
この生姜がまたヤバイ。

スッキリするし、生姜の刺激が最高なの。
IMG_1961.jpg

温玉なんて入れるともっとヤバいよ。
マイルドさまで加わっちゃう。
IMG_2316.jpg

ガッツリいきたい時にはモヤシ入れたり、
ヤスジロウなんていう、二郎風のメニューもある。
IMG_2148.jpg

ビジュアル素敵でしょ?

ラーメン ヤスオ、久しぶりのヒット。
心の一杯。

みんなで行きたい。

みんなで行きたいと言えば、
柔術もみんなでやりたい。

僕の中では

柔術=ラーメン ヤスオ

くらい。

その程度なのか、それほどなのか。

62キロまでは痩せたけど、
腹は割れんわ。

ええと、結論を言うと、
ラーメン ヤスオの画像を張りたいだけ!!!

「ラーメン ヤスオ」がやばい

去年からずっと、色々とあって、
動きながら動きながら、動きながらしてたんだけど、
動きすぎて疲れてしまったもんで、気づいたら
停滞してた。

人間、停滞し始めるとドンドン動きが鈍くなる。
柔術も筋トレも何か、どんどん行かなくなって
しまって気づいたらものすごい太ってて、、、

疲れると人ってどんどんウチに篭ってしまうんだなぁと
思っていたんだけど、ラーメンだけは違った。

最低一日一食、気づくと一日二食食べてる。

誰に頼まれたわけでもないのに、義務を超えて
使命感すら感じて毎日ラーメン食べてる。

丼の中の小宇宙、ラーメン。
うるさい。

IMG_1760.jpg
 
IMG_1757.jpg


IMG_1795.jpg

フォルダの中は子供とラーメンの写真だけ。。。

で、
で、ではないけど、ここ一年間もコンスタンスに
毎日ラーメンを食べ歩いてて、

ラーメン ヤスオがやばい

代々木にある「ラうどん」というふざけた名前のラーメンを
出す、ふざけた名前の店、ラーメン ヤスオ。

代々木って激戦区。
らすたもあるし
DSC02237.jpg

いそじもある
IMG_0669.jpg

名店ひしめく激戦区にあるふざけた名前で
ふざけた「ラうどん」を出す店。
これがやばい。

ラうどん、うまい
IMG_1780.jpg

ラうどんがうまい、止まらない
IMG_1704.jpg

二郎を超える、うどんを超えるモチモチな乱切り極太麺。
二郎より上品、でも旨味がすごいスープ。

「辛め、ニンニク・しょうが」

これがテッパン。

「ヤス二郎」という二郎風もある
IMG_1820.jpg

ヤス二郎にしなくても、ラうどんでも十分二郎的な旨さを味わえる。
でも、ヤス二郎もうまい。

久しぶりに頭の中が一つのラーメン屋さんでいっぱい。
九秀、復活しないかなぁ。
とか思いつつも、スズキヤスオ、まったく別ベクトルだけどやばい。
二郎系が分かる人は食べるべき。
全てが異質で最高、特に麺とスープの尖った旨味。

やばいと言えば僕もやばかった。

年末、マレーシアにいたの。
DSC05336.jpg

DSC05283.jpg


IMG_0215.jpg


反省って言う言葉が一番ピッタリくるんだけど、
ものすごい反省、猛省をして、
そのうえで、
生きたいように生きようと決意を新たにしました。
当たり前のことなんだけどね、きっと。

ラーメン ヤスオもマレーシアも最高。
マレーシアではボランティアとかした!!

手作り豚骨ラーメン

 誰に頼まれたわけでもないのに何してんだ。
て話なんだけど、ラーメンへの興味が止まらない。

高校時代、20年近く前、こう書くとヤバいね。
すげー歳とった。
20年近く前、ラーメンブームもまだなかった頃、
じゃんがらラーメン食って衝撃をうけて以来、
ラーメンへの興味が止まらない。

高校時代、原宿の道場に部活で通ってて
そこで出会った最初の豚骨ラーメン。
じゃんがらラーメン
IMG_0078.jpg

毎週食べてた。
この後、世の中はラーメンブームが起きて、
大晦日とかはラーメン特集ばかり。
暇だからダーマスさんとあっちゃんと、毎週ラーメンを
食べ歩いてた。

その当時を代表するラーメンと言えばなんでんかんでん。
DSC00772.jpg

今はもうないけど、豚骨の臭さと濃さに当時はびっくり。
そして何よりもテレビで有名な川原社長がいるのがすごかった。
DSC00773.jpg

今になってみればそこまで臭くも濃くもないけど、当時はもう
なんでんかんでんが都内最強クラス。
この後、ドラゴンボールみたいに濃厚さ、味の強さは
インフレ化してく。

濃厚さ、味の強さがどんどんインフレ化して、二郎とか
もうブームどころか定着。
僕もすっかりジロリアンに。
家に二郎を持ち帰る「鍋二郎」もした。
DSC00544.jpg

DSC00555.jpg

DSC00558.jpg

鍋二郎してればいいものを
僕もすっかり二郎にもハマって、家で二郎を作ってみたりもした。
麺から。
R0010575.jpg

自分でもわからないけど、とにかくラーメンが好きで、
自宅で本格的なラーメンを食べる事に病的にハマった。
もうさ、そうなると宅麺なんてもう神。
IMG_0341.jpg

お店のラーメンがそのまま届いちゃうんだもん。
DSC04432.jpg

先週も天下一品を作ってみたり。
ラーメン、なんなんだラーメン。
僕にとって。

貧乏人のグルメ

なんだと思う。
ラーメンて。
1000円も出せばその店の一番豪華なのが食べられる。
しかも1000円あれば毎日、探せばこだわりの名店で
食べられる。
1000円握りしめてれば、毎日店主のこだわりを感じられる。
貧乏人のグルメなんだと思う、ラーメンて。
気軽に楽しめるグルメ。
気軽だけど本当に美味しいと忘れられない味があるのが
ラーメン。
博多の名もない屋台で食べた豚骨ラーメンの味、
今でも忘れられない。
R0010982.jpg

「うちは豚骨だけでスープ取ってるから」
って言った店主の言葉が忘れられない、2009年。
もう五年も前。

あの味が忘れられなくて、九秀の味も忘れられなくて、


家で豚骨ラーメンをゼロから作った。
豚足だけで作ったピュアなスープ。
羽釜とか呼び戻しはできないから圧力鍋で。
タレも記憶を頼りにゼロから作った。
麺はamazonで注文。

化学調味料ゼロ、豚だけのピュアなスープの
豚骨ラーメン。


正直、うまい。
分かった。
手を抜いているラーメン屋さんには負けないラーメン、
僕、作れるようになった。

屋台のあの味にかなり近い。

九秀みたいなプロの店には当然勝てないけど、
適当なお店より絶対に美味しい。

天下一品に続いて、豚骨ラーメンも家で
ある程度の完成度になった。

優一とか伊東とか食べに来てよ。
あと、高校時代毎週一緒にじゃんがらラーメン食べてた悟。
あっちゃんはいいけどダーマスさん。

ていうか、ラーメンうまくなるなら柔術うまくなりたい。
行けって話なんだけどね。
石の上にも三年て言うけど、好きなだけで15年とか
続けてるといつの間にか、家でこんな素敵な
ラーメン作れるようになるのね。







手作り天下一品

最近仕事がけっこうタメになってて、
仕事の意識、やり方、考え方が圧倒的に変わった。
大変とは思いながもら、今までなんて僕は
あまちゃんだったんだろうと思う。

仕事の意識変わったから舞台作りからディレクションから
照明、演出までしちゃう
IMG_1373.jpg

三遊亭とむさん、ねづっちさん、佐藤満春さん。
舞台作りも照明も演出もディレクションもしたことない\(-o-)/
中学の演劇祭くらい。

それでもがんばる。

がんばたところで、宮谷。
所詮はおちょこの裏くらいの器の小ささ。
慣れなさすぎて気持ちが大変。

大変すぎて食欲なんて当然ない。
食欲ないから、穴子丼。
IMG_1394.jpg

穴子って魚だからヘルシーだよね。
穴子以外は野菜だし。

ここ、神保町の店なんだけど、うまくて安い!!
これで1200円。

仕事がんばりつつも心の器が小さすぎるから、
もう余裕がなくてスルスルとすすれる麺とかヘルシーなモノしか喉を通らない。

鬼金棒の辛さ増し、シビレ増し、パクチー増し
IMG_1422.jpg

辛くてシビレて美味いの!!
ここは辛さとシビレがウリだけど、味噌のスープ自体が
とてもうまい。
辛くしすぎてスープの味を味わいきれず。。。

「辛さ普通、シビレ増し」

たぶんこれが正解。
マウスコンピューターの高島会長に会って、
話を聞いてもらって元気が出て食べた。

もう、忙しすぎて食欲なくてそうめんみたいな
サッパリとしたものしか食べられない。

麻布十番の久留米とんこつラーメン
IMG_1365.jpg



ここは本当にヤバイ、絶品。
僕が人生で一番美味いと思った九秀と似た味がする。

今はもうない九秀


どっちの店も、独特なコクと旨味で艶があるの味に。

「なんでこんなにこの二つの店の美味い特徴が似てるんだろう」

と思って見てたら分かった!!
羽釜で呼び戻しなの。
技法が。

これが味に独特の艶を出してるんだと思う。
羽釜と呼び戻しは説明するのめんどくさいから、
九秀の店長だった国光さんに聞いて。

なんか、柔術三年目なんだけど、仕事に真剣すぎて
とても趣味に頭が回らない。
申し訳なくて柔術三年目とかとても書けない。
年内か年明けにはスッキリさせて復帰したい。
柔術したくてしかたない。

柔術まで頭回らなくてもラーメンなら回る。

三連休、家で天下一品を作ってみた。
スープもタレも具も、麺以外は全部手作り。
無化学調味料の健康なラーメン。

家で作った天下一品。


手羽、カボチャ、人参、玉ねぎ、生姜、にんにくetcを
圧力鍋で煮込んでからミキサーで骨ごとペースト状にする。
具は一日前から漬けてた塩漬け豚。

見てこのスープの粘り!!
DSC05086.jpg

スープが麺にまとわりつく!!
DSC05087.jpg

正直、天下一品の味。
これはすごい。
骨とか食べていいのか分からないけど、国産の鳥だし、
無化学調味料だし、子供にも。
少し薄めて
DSC05088.jpg


家で天下一品を、しかも無化学調味料で作れるなんて
素敵すぎる。
伊東とか、優一とか食べに来て!!

今月から色々とスッキリさせるつもり。
ラーメンと柔術だけはやめない

ラーメンと柔術と子育てとしば田(ラーメン屋)

 久しぶりに柔術行って、家で仕事。
17:00に保育園に子を向かえに行って、
嫁さんが返ってくるのが19:00。
平日は毎日二時間、子と二人きりですごす訳。


カワイイし、すごくステキな時間なんだけど、
なんだけど、、、
何もできない・・・

何をするか分からないし、
勝手に落ちるし、転ぶし、
変なモノ口に入れるし、

仕事なんて出来るはずもなく、
ひたすら赤ちゃんと向き合う二時間。

スマホ人間ですよ。
すっかり現代社会の病に冒された、
怠惰な薄い情報の川をボンヤリと見続けてないと
落ち着かない、脳みそがすっかりネット脳に
スポイルされてしまったスマホ人間ですよ。

それが、スマホもできないんですよ。
目が離せないし、赤ちゃんに取られるから。

そうなると、必然的に、、、
飲んじゃうんです。
赤ちゃんといるの楽しいし、他にする事ないし、
飲みたくなっちゃうし、、、
軽く飲んじゃうんです。

「赤ちゃんいるのにお酒なんて!!」

とかヤボな事は言わないでください。
僕の夢は幼子と二人で平日昼から蕎麦屋に行って、
幼子を抱えながら蕎麦屋で一杯やる事なんです。
蕎麦アレルギーだからできないけど。

まあ、そうすると19:00に嫁さんが帰って来ても
柔術行ける訳ないじゃないですか!!!

完全に自業自得orz

仲間が試合に出るから、ちょっとでも練習相手に
なれればと思い、一念発起して今日行ったら、
行ったらやっぱり面白い。
仕事も面白いし赤ちゃんも面白いけど、
柔術も面白い。

面白いと頭興奮する。
意志薄弱だから、面白いとか辛いがすぐに脳に来る。
頭が興奮するからとても寝られるわけがなく、
仕事を始める。

仕事始めたけど、仕事モードにするために
指を動かす、ブログで。

柔術ってのは楽しいけど、時間の制限や
モチベーション、人間、たいした事でないけど、
条件が整わないと出来ないけど、
簡単なのはラーメン。
食えばいいだけだから。

で、ここ半年くらいでヤバいくらい美味しいラーメン


しば田(仙川駅徒歩10分、実家から5分)
DSC04467.jpg

いきなり世田谷の辺境、仙川というか若葉町。
僕の実家から歩いて五分の店なんだけど、ここがヤバイ。
最近できたばかりで、試しに行ってみたらもう虜。
思い出すだけで、スープの味、スープの油感、あの低めの麺の加水率
が口の中に蘇ります。
鴨だしと煮干しの中華そばなんだけど、はっきりいって虜。

濃い味、こってりが好きな僕なんだけど、
ここはけっして濃い味でもこってりでもないけど、虜。
なんだろう、脳が覚えちゃう味。

「これは通おう!!」

て思ってたんだけど、食べログで超人気なの!!
東京の田舎、超不便なくせに行列すごいの!!
来るなよ!!
地元民以外は!!
行列も5分、10分てレベルじゃないの。
どっから沸いてくるんだよ、こんな田舎に!!!

で、ボヤッとしてたら日に日に行列は長くなってるの。

この前やっと食べれた
IMG_0545.jpg

たぶんこっちが鴨だし。
土曜も実家帰るけど、、、
開店前から自転車で行っても多分行列。
並ぶの覚悟じゃないともう味わえないのか、この店。
宅麺で出してほしい!!!

こことは違うけど渋谷で中華そばなら九月堂
DSC04773.jpg

あっさりとこってりがあって、あっさり選んでも
味はけっこうしっかりしてて、スープが味わい深い。
麺も最近の僕の好みの加水率低めな感じ。
要はツルツルもっちりというよりも蕎麦みたいに、
比較的すぐ噛み切れていい意味でボソっとしてる。
これ、ハマるんですよ。

仕事がアワワワーで、会社初台なのに、ワザワザ
逃げ出して食べに行く店が
新宿三丁目の鈴蘭
DSC04819.jpg

煮干しでチャーシュー麺
こってりとしてて煮干しが効いたスープにチャーシューが美味い。
ここはこってり、煮干しもガツンで本来の僕が好きな
濃厚、こってりな感じに近くてド・ストライク。

仕事し始めた割りに、仕事がしたくなくて、
何となくなんかしたくて、ラーメンの事書いてみた。

うちの義理ではないけど育てられてない父曰く
「しば田は美味しくない」
と食べてもないくせに言ってたけど、
行ったら、分かる、あの完成度、あの美味さ。
ただ、もうあの行列はなぁ。
しば田を紹介したいだけ!!




落語、ラーメン、沈黙、仕事

 格闘技(柔術)のジムが水没したり、
なぜか落語番組と落語イベントをがっつり
やる事になって大変だったり、
何かここんところ気持ちが忙しくて、
アワワワしてたら

「大、ラーメン食べてないのね、最近」

て言われてびっくり。
ブログで書いてないだけで一日一食は食べてる。
食べたラーメン並べるだけのブログもなんなので、
ちょうどイベントやったからその報告兼ねての
ラーメン。

ただ、ラーメンが好きって事だけは知っといてもらいたいんだ。

神保町楽器カフェで「沈黙寄席」
沈黙寄席ってのは、何かっていうとメンツがまずすごい。

キングオブコメディの高橋さん
どきどきキャンプの佐藤さん
ダブルブッキングの川元さん
ザ・ギースの尾関さん
浜ロンさん
そして、今回はゲストにねづっちさん。

これだけのメンツが集まって大喜利イベントを主催した。
主催だけじゃなくて収録、そして番組化も。

もうどうなるかドキドキ、生きた心地しないよ。
イベント主催って本当に向いていない。
メンツ揃えるのも大変なら、当日の進行も大変。
だってグダグダにする訳にはいかないし、

「お客さんが入ってなかったらどうしよう」

とかも考える。
もうこんな日は決まって、まず、ラーメンに逃げる。
朝の一杯は肉そばけいすけ
DSC04749.jpg

甘い汁、肉うまい。
ラーメン食って会場入り。
どうだ、もう一食だぞ。
これだけじゃないんだぞ。

会場で芸人さん達と当日の構成を打ち合わせ
DSC04750.jpg

奥でフリップもってるのは我らがフカタニD。
衣装に着替えて、、、、
楽屋が超せまいの。
DSC04755.jpg

ひしめく演者達。
イベント始まり、ねづっちさん登場!!
DSC04760.jpg

すごい!!
なまねづっち!!
しかも、当たり前だけど超「整ってる」ものすごい。
生であの芸見るとヤバい。
どんな頭の構造してるんだって思う。

イベントは満員で、大満足の出来。
DSC04762.jpg

ダイジュに「大って仕事してるの!?」て真顔で聞かれたけど、
どうだ、やってるんだよ、ちゃんと、アワワワしながら。

この日はもう本当にホッとして、ホットとした日はラーメン。
通称変態ラーメン
DSC04764.jpg

格闘技のジムの木暮先輩が付けたラーメン屋のあだ名。
なぜ変態かは秘密。
食べる気なくすから。

次の日だってちゃんと仕事してるよダイジュ。
仕事大変だから、次の日もラーメンに逃げる。
DSC04772.jpg

ここ四年、一日一食ペースは崩してない!!

だから何だって話なんだけど。

この沈黙寄席ってイベント、毎月やっていきます。
あと、落語家さん達ともイベントやっていきます。
イベントを自前でやる事が出来て、少し自信がつきましたよっと。

あと、最近はYouTubeで頭いっぱい。

その事はまたの機会に。

麒麟が閉店した・・・

 ラーメン女子大生じゃないけど、
ラーメンだけはガチで年間300食くらい食べてると思う。
平日の昼はほぼ毎日ラーメンだし、替え玉しない代わりに
ラーメンのハシゴしてるし。

あと、オヤツにもラーメン食べに行くし。

食べたラーメンを写真に収めるのが大好き。
これはもう、なんだ?
フェチか?
フェチなのか?

大好きなラーメンもこの写真で撮り収め。。。
DSC02229.jpg

このラーメンとはもうプレイできない・・・
一ラーメンフェチとして悲しすぎる。
あの豚骨スープの厚み、塩気のしっかりさ、麺の固さと短さ・・・
どれをとってもオリジナル。
麒麟にしか作れないオリジナル。
もう麒麟とプレイできない。。。

家系で大好きだった麒麟が閉店しちゃった・・・orz

高校の頃からラーメン食べ続けてると、
僕の行動半径にあるお店は、ほぼ行き尽くしてて、
最近はもう決まった店ばかり。

「家系なら麒麟だ」

とか

「打ち合わせが飯田橋だから博多ラーメンセンターだ」

とか。
年間300食、ラーメン食べてて、こうやってレギュラーに
なるってものすごく貴重なんですよ。
そんな中で僕の中で家系最高峰だった麒麟。
なくなっちゃったヽ(´∇`)ノ


麒麟の濃厚さと、太くて短い麺の食感。
町田家でも



谿豌箸任
DSC04708.jpg

武道家でも
武蔵家.jpg

ラスタでも


味わえない。
名店がまた一つ消えた。
美味しいお店がなくなるのって、心に穴が空いたようで悲しい。

「昔、ここに美味しい店があったんだよ」

って年配者から聞くたびに心の中で

『美味しかったら残ってるっしょ!!年寄りがよく言うあるあるヽ(´∇`)ノ』

って思ってたけど、
しみじみ分かるようになってきた。
心の底から好きな店が亡くなるって辛い。

夏が蘇る

 夏、愛すべき激マズラーメン、竹岡式ラーメンを
食べて来た。

http://miyatani.jugem.jp/?month=201208

何がすごいってまず、麺がインスタント。
お店で食べたのに麺がインスタント。
ヤバい、竹岡式ラーメン超ヤバい。
DSC02211.jpg

スープだってすごい。
ダシなんてゼロ。
チャーシュー煮た醤油とお湯、
それだけ、だから真っ黒
お店で食べたのに醤油とお湯。
DSC02209.jpg

ヤバい、竹岡式ラーメン超ヤバイ。

インスタント麺に醤油だけ
ここまで来るともはやあっぱれ、すがすがしい。

インスタントの乾麺て油で揚げてあるから、
かなり油っこいし、ダシ取ってない分
醤油がキツくてしょっぱい。

でも、この油っこさとしょっぱさがクセになる。

愛すべき激マズラーメン、それが竹岡式ラーメン。
今や昔の夏の思い出だと思ってたら、
セブンイレブンにいた!!!
DSC02417.jpg

一夏の思い出が東京まで追っかけてきた!!

買わない訳には行かない。
ていうかカップラーメンになった所で味の想像はつく。
だって、お店で食べてもインスタント麺だし、醤油なんだもん。
かなり再現性は高いであろう想像は容易につく。

ほら、麺はインスタント麺
DSC02418.jpg
カップラーメンだから当たり前か。

お店ではこれを茹でてお客さんに出す。
ワイルドすぎる竹岡式

チャーシューとスープ、というか醤油を乗せて待つ
DSC02420.jpg

完成
お店の暴力的なまでのあのルックスを上品にした感じ。
DSC02421.jpg

量こそ違うモノの似てる、ほらね、再現性高い。
DSC02422.jpg

味もやっぱりかなりそのままだった。
竹岡式ラーメンはカップ麺になるために
生まれたんじゃないだろうか?
そのくらい再現性高い。
夏のあの時の激マズ感が強烈に蘇る。
激マズなのに不思議とお店で食べたらクセになるんだよなぁ。
たぶん三回食べるとハマる。
二郎や天下一品と同じ。

もう食べないけど、夏の思い出が追いかけてきた冬。
来年の夏、また会いたい。
それまではいい。

ラーメン屋さんだったある日

ここ半年、ある事をやっていて、それが日を増すにつれて
エスカレートしていっている。
仕事(お笑い)とラーメンとその事以外は考えてないくらい、
彼女にも呆れられるくらい、その事のコトばかり。。。
だから、ブログも書く事ないの。

その事書けばいいんだけど、
飽きっぽいから
すぐ辞めちゃいそうだから、
辞めちゃったら恥ずかしいから
書かないの。

で、書く事がない。
いや、書く事がないという訳じゃないけど、
頭の中での比重があまりにもその事に寄りすぎていて、
今まで書いてた事が相対的にどうでもよくなっちゃってる。
どうでもよくなっちゃってるなりに、
毎日ラーメンは食べてる。

いそじ
IMG_0885.jpg


一蘭(五倍、ネギダブル)
IMG_0881.jpg

一蘭(四倍)
IMG_0883.jpg

一蘭は、辛さが増すと甘みが出てくる。
長年食べて、

味濃い目、こってり、超かた(麺)、四倍(辛さ)

このオーダーが一番うまいと、最近結論づけた。
異論は認めない。

赤のれん
IMG_0876.jpg

あすか
IMG_0867.jpg

この写真の何十倍も、
ほぼ毎日一食はラーメン食べてて、
この前ついに、ラーメン屋さんになった。

一日限定、ランチタイム三時間だけど、その時、
僕は確かにラーメン屋さんだった。

僕達のお店の仲間達(芸人さん)
IMG_0873.jpg

僕達がやっている沈黙麺というCS番組のロケでラーメン屋さん
をやったんです。

食べるお客さん(仕込みではない)
IMG_0872.jpg

詳しい内容は、見れる人はCSの沈黙麺を見てもらうとして、
あの時僕達は確実にラーメン屋さんだった。
味はともかくラーメン屋さんだった。

お笑いとラーメン好きが高じてラーメン屋。
ある意味、夢の実現。
だからか知らないけど、最近心身共に伸び悩み。
夢が実現してポカンとしてしまったのかしら。

JUGEMテーマ:ラーメン

6月食べたラーメン(一部抜粋)四

六月食べたラーメンの一部抜粋を。
たぶん今回で終わり。

杉本商店(都庁前)


全体的にそんなにバランス良くない感じだった。

麒麟(南新宿)


ここは家系、かなり旨い!!
味を濃いめで頼んだらかなりしょっぱかったけど旨い!!
味を濃いめで頼んだ僕が悪い。
濃いけど旨いのが美味しい証拠。

新宿の町田家より美味しかった。
特濃な豚骨スープにうまい醤油、麺が短いのも特徴。
また行きたいなぁ

麺屋さくら(高田馬場)


上品な味噌ラーメン。
担々麺のようなクリーミーなゴマのコクと旨味がある
味噌ラーメン。
味噌は白味噌も入っているようで、ほのかに甘みが
あって、上品な仕上がりに。

アイバンラーメン(芦花公園)


有名店アイバンラーメン。
昔は醤油そのものが好きじゃなかったから、
あまり印象なかったけど、最近は醤油も大好きなので再訪。
丸鶏のコクと醤油のコクが合わさって美味しいスープ。
椎茸もダシとして入ってるみたいで、かすかに椎茸の旨味。
自家製麺は平べったい極細麺で珍しく、透明感のある麺。
ラーメンというよりRa-men。
ものすごく上品な日本とちょっと違う感じだった。

ねじ式(幡ヶ谷)


地元の二郎インスパイア系。
特徴的なのがとにかくコク。
カラメルのような苦みとほのかな甘みのあるコク。
スープはトロトロに乳化してた。
二郎系の中ではかなり上品な感じ。
店主の人もものすごくやさしいし、
二郎初心者の人や女性にもオススメ。

ただし、化学調味料で舌が何日かはヒリツク。
でもそれこそが二郎系、それでいい。

これで幡ヶ谷のラーメンはほぼ食べ尽くした。

六月も美味しいラーメンに沢山出会えた。

JUGEMテーマ:ラーメン