ギックリ腰と松井バランスは神

ここ一年、二年、三年、四年くらいか...

いろいろありすぎてて、いろいろに着いて行けないまま、

月日は容赦なく過ぎ、いろいろが煮詰まり、焦げてった。

煮詰まり、煮詰まり、焦げて焦げて、もうどうしょうも

ないんだけど、僕の事を

 

「僕達、兄弟みたいですね」

 

と言ってくれた、天才お笑い評論家のラリー遠田さんが

僕らがやっているお笑いメディアに書いてほしいと

言ってくれて、気持ちには応えたいので、リハビリかねて、

もう、煮詰まり煮詰まり焦げに焦げた事はうっちゃって、

書いてみる。

 

どうせ、誰のためでもないし。

 

「だいちゃん、ビックリするくらいつまらなくなったね」

 

と、楽しく飲んだと思った後、帰り際に親友に言われた事や、

 

「全然イケてないし、分かりにくい」

 

と初対面なのに、自分なりに自信を持っていたパワポ提案を

一蹴してくれたおじさんの事とか、あと、いろいろ、いろいろ、

これらはうっちゃる。

 

いや、つまらなくもなるでしょうよ。

楽しく焼き肉食べてるかもしれないが、こちらは

死にそうな状況の中、ちょっとでも気分転換、楽しくなれるかと

思って、話して、食べて、飲んでんだから。

忖度。

忖度してよ。

いつも楽しい訳じゃないのよ、内心。

演技でいいから友達でいて。

そんな感じ。

そんな感じで悔しくて泣きながら食べたラーメンは激辛だったよ

 

いろいろ、考えてたらもう何も書けなくなってしまって。

 

心の兄弟、ラリー遠田兄さんが「何か書いてくださいよ」言ってくれたから、

思い切ってまずは自慰から再開してみる。

僕らのやっているお笑いメディアはまだ荷が重すぎるよラリー兄さん。

自慰みたいなこのブログからリハビリ。

ちょうどギックリ腰になって、リハビリ始めてるし、ちょうどいいから

リハビリから。

 

火曜日、ギックリ腰になった。

 

週4〜6で柔術やってて、柔術仲間には

 

「ウソでしょ、そんな筋肉でジム行ってないでしょw?」

 

と笑われながらも、筋トレも週3でやってて、38にしては、

痩せてるし、筋肉も付けてるし、鍛えてるし、ギックリ腰はないでしょ。

まさかギックリ腰は僕にはないと思ってた。

あんなの運動不足の太ったおっさんがなるんだと思ってた。

 

甘かった。。。

 

こちとら虚弱だ。

犬も猫もアレルギー。

海老も蟹も食えなきゃ、蕎麦もダメ。

最近はビールもかゆくなる、筋金入りの虚弱だ。

季節の変わり目には喘息だって出る。

筋金入りの虚弱だ。

腰だって弱ってたんだ。

 

火曜日は地獄のハヤシクラス。

IMG_9807.jpg

 

地獄のように強いハヤシセンセイが、真夏なのに窓を閉め切る。

エアコンは暖房、30°急設定。。。

意識が朦朧とする中、三時間くらい追い込まれる。

もう一年、この環境でがんばれてるから、平気だと思ってた。

 

甘かった。

 

こちとら虚弱だ。

練習終わった途端に、腰に違和感。

 

「急にじゃない、徐々に痛いだけだし大丈夫でしょ」

 

と思った途端、立てない・・・

立派なギックリ腰だ。

ジムの強いおじさんたちの中、立てないて、すごく恥ずかしい。

だって、ジムは強い人の集まり。

弱いイコールかっこ悪い。

絶対的な真実。

腰が痛くて動けない姿なんて絶対に見せられない・・・

 

どんどん痛くなってくる・・・

 

気合で、なんとか立ち上がり、着替え、自転車で帰宅。

この時は自転車に乗れたし、超痛かったけど。

料理も何とかできた。

 

塩漬け豚のローストポーク

IMG_9815.jpg

 

ストゥブにハマってて、ストゥブ、まじでヤバい。

どんなシンプルな料理も超うまくなる。

マジでヤバい。

 

痛いながらも塩漬け豚を堪能した後が地獄。

立てないどころか動けない。

動けないどころか、横になってても激痛。

気合でどうなるレベルじゃない。

 

立っても激痛

寝ても激痛

横になっても激痛

 

もう痛くてトイレも行けない。

そうもいかない、お父さんだから。

漏らす訳にはいかない、お父さんだから。

トイレまで20分。。。

脂汗流しながら20分。

1センチ、1ミリを痛みに耐えながら這う。

永遠に感じる1センチの長さ。

寝ても痛い、起きても痛い。

寝ても地獄、起きても地獄。

もう柔術辞めようと、そっとマイクを置こうと覚悟した。

 

次の日、淡い期待で目が覚めても地獄。

ていうか、激痛で目が覚めたし。

こんな寝覚めの悪さ、生まれて初めてだ。

 

奥さんに子どもの送り迎えを変わってもらって、

松井バランスに連絡。

松井バランスて簡単に説明すると神。

身体の神。

 

どんな痛みも治してくれるから、神。

 

火曜夜にギックリ腰で、水曜にすぐ松井バランス

IMG_9816.jpg

 

靴に重みを感じるて初めてだった。

ロキソニンを痛み止め代わりに大量に飲み、

脂汗を出しながら這うようにして松井バランスへ。

靴の重さで腰が泣く。

靴に囚人の足カセ&オモリがついてるやつみたい。

こんなのはじめて\(-o-)/

 

松井バランスでの施術は20分くらい。

松井神、慣れたもの。

 

20分の施術が終わった頃には脂汗なしで歩ける!!

 

「金曜には治りますよ、もう一回来ます?」

 

脂汗なしに歩けるとは言え、まだ重い腰痛以上の痛み。。。

とても治るとは思えず、金曜にも予約。

 

木曜は念のため予定を入れないで家で安静にしてたんだけど、

痛みがどんどん引いてるの。。。

 

金曜日、もう一度松井バランスに行くときは"普通の腰痛の人"

くらいの痛み。

火曜とその夜は脂汗、歩くことすらできないのにだよ!?

神ってない!?

おじさんだから使い方知らないけど、きっとこういう時に

言うんでしょう、神ってるって。

それ以外に使いようがないくらい、神。

 

金曜、もう一度施術してもらったら、子どもも抱けそう!

二度と子どもも抱けないんじゃないかと思ってたけど、

保育園のお迎えだってできちゃう。

IMG_9827.jpg

 

ラーメンだって美味しく食べれちゃう!!

IMG_9824.jpg

 

施術後、あまりの身体の軽さに、代々木から西新宿まで歩いて帰って、

荒海でラーメン。

荒海、濃厚でクリーミーで、好き。クリーミー魚介。

 

柔術復帰。

もう復帰。

週五でやっちゃう。

 

ステマ上等で松井バランスは神。

 

ラリーさん、リハビリから始めさせてくださいm(_ _)m

 

続いた

 超がつく飽きっぽさ。
昔から、飽きっぽくて狭い狭い僕の内外で有名。

すぐにハマる、すぐに飽きる

それがやっと一年、もう一年。
柔術が一年続いたヽ(´∇`)ノ

柔術やばい、超やばい。
何がやばいって楽しすぎる。

ベリンボロ!!
ホレッタ!!
ファービョ!!

なんか楽しそうでしょ?
言ってみただけ。
技名も変な感じ、ステキ。

キスオブザドラゴン

とか

もうまったく意味不明。

今では。
今では楽しい。
正直最初の半年くらい?は自分でも何でやってるのか
分からなかった。
だって、

行くとボコボコにされるだけだし、
絶望的にうまくならないし、
そもそも何が何だかまったく分からないんだもんヽ(´∇`)ノ

まー、これは今でも行くとボコボコだし、
うまくならないし、未だに何が何だか分からない事ばかり
だから変わってないんだけど。。。

最初は自分に対して「習慣化」させるためと意地で
続けてたのに。
10月のカレンダーを見直してビクリツ。

・柔術17回
・技の打ち込み6回
・その他打撃やグラップリング8回
→合計31回!!

毎日ベース。。。
ていうか何なんだろう僕・・・
33歳、白髪交じりのおじさんが毎日。。。
たぶん僕以上にジムの大学生や20代の諸先輩方は

「なんなんだ?何になりたいんだ?宮谷さんは」

と思ってと思う。
聞かれるし。
でも自分でも分からないから答えられないヽ(´∇`)ノ
試合も一度も出てないしヽ(´∇`)ノ

一年でジムのタイマー、設定できるようになった。
DSC02350.jpg

こんなに続けてどこにいくのか?
何になるのか?
たぶんどうにも何にもならないと思う。
ただ、
ただただ楽しい。

続いていると言えば釣りも。
細々とだけど続いている、これはもう4年くらいか?
毎年恒例のカワハギ釣り。
DSC02387.jpg

先週結婚したバーミヤンのバイト時代からの、宮谷唯一の後輩、
長尾が
DSC02362.jpg

新婚空気を読まず、結婚式翌週の釣りに参加。
一人で参加。
新妻の恨みか、出船早朝船酔い。
DSC02386.jpg

酔いに備えて直立不動。
こいつの酔っている姿は全てが面白い。

ついでに中々釣れずに一人坊主であせる長尾。
長尾のあせってるトコロはもう一挙手一投足、
立ち振る舞い全てが面白い。
焦ってて。
DSC02385.jpg

クセのある性格で、年下に嫌われまくり、
人生で後輩は長尾だけ、あとコイズミ君。
コイツと言える貴重な存在、少しは大事にしようと思う。

全般的にカワハギは不調。
みんなで家でカワハギパーティーしようと
思ってたけど流れた。
こんな日もある。

帰ってきたら11月。
うちの会社のアプリがauスマートパスに参入!!
しかも初日は500コンテンツ中17位!!
久しぶりの嬉しい出来事にはしゃぐフカタニD
DSC02390.jpg

はしゃいでいるようには見えないけど、
もうめちゃくちゃテンション高い、はず。

全部僕がコンテンツ名決めて、僕らで作ってきた着ネタが
17位、これはもう本当にすごい。


続けてきたからこそ。
ノウハウやちょっとした技・経験のタマモノ。

「ヤンキーが着信お知らせ」


とか
「世界一うるさいマナーモード」
とか
「精神的に辛くて必ず目覚めるアラーム」
とか

全部僕がタイトル付けてきた。
何でも無いように見えてこだわりとノウハウ満載。
これが活きての17位だと嬉しい。

そういや、この仕事も10年目、よく続いていると思う。

だって毎日柔術してて、平日なのに昼練とか行ってるんだよ?
しかも社員はあっちゃんだよ!!
DSC00431.jpg

もう一人はフカタニDだよ!?
DSC01789.JPG

ぽんこつおっさん三人でよくやってると思う。
感謝。
感謝だしスマートパスがおめでたいからフカタニDと
あっちゃん誘って好きな焼肉屋誘ったけど、来ない・・・
一体感と言うものとは無縁。。。
DSC02392.jpg

我ながらよく続いていると思う。

今、続いている事は楽しい事だから続けばいいと思う。
会社のイスがもう5年ずっとバランスボールな事とか!

食欲の秋、ラーメンの秋

 一万円、月一万円で毎日1〜3時間楽しめる。
こんなにお得な趣味はない。

ジム。

まあ、行ってもスパーリングではボコボコにされるだけ、
やられに行ってるだけの"ドM野郎"な訳なんだけど、
月一万円払えば、もう本当に毎日夜は楽しい時間。

こんなにコスパのいい趣味、他にないんじゃなかろうか?

よく寝れるようになるし
筋肉もつくし
食欲は増すし
鼻炎も治るし
引きこもりも治る

あまりにもお買い得だから、これは通わなきゃもったいない。
て事で、行ける日は毎日行く事にしてみてる。
一週間で5〜7回。
こんな先輩方と
DSC02276.jpg

こんなような事をしている時もある(写真は総合の先生、僕じゃない)
DSC02343.jpg

こんな事毎日してると、とにかく食欲がやばい。
ラーメンなんて食事からオヤツクラスに格下げ。
一週間のオヤツを写真に撮ってみた。
DSC02331.jpg

DSC02333.jpg

IMG_0747.jpg

DSC02339.jpg

IMG_0748.jpg

IMG_0750.jpg

一蘭は
味濃い目、辛さ4倍、ネギは青ネギが鉄板。
辛さ4倍にすると不思議と甘みが出て来る。

夜ご飯になるともう大変。
千里眼だって行っちゃう


これだけ食べてても一回ジム行ってスパーリング5本とかやると
一気に2キロとか落ちちゃうから、60〜62キロのまま。
ジム、ダイエットにもオススメ。

練習後には汗だく、汗臭いままシャレオツにワインなんて
飲んじゃったりして
IMG_0741.jpg

これはもうおっさんだからこその楽しみ。
20歳くらいの大学生のジムの諸先輩方には出来ない芸当。

次の日は先生に呼んでもらって焼肉だって食べちゃう


くやしいけど美味かった、ジムで負け、焼肉でも負ける。

アホみたいに毎日続けてたら免疫が落ちて風邪引いたヽ(´∇`)ノ

今日はもう終了!!!
熱もあるし飲む!!!

格闘技と仕事と日々と自慰とダイジュ、とトミウカとサクラヤ

 初めて金曜、猿田さんグラップリングに出た。
(ルール知らないから、僕の認識では関節ありの取っ組み合い)
疲労困憊。
ものすごく楽しかった。
ものすごく飽きっぽい、飽きっぽさだけには
自信がある僕としては、正直いつまで続くか分からない。

でも

仕事をがんばりたいから

行ける日は毎日リバーサル(僕の行ってる格闘技のジムね)
に行く事にしてみた。

すぐやめちゃいそうだけどヽ(´∇`)ノ
行ける日は毎日練習してみようと思った。

そしたらやばい。
食欲がやばい。
一日五食。

ラーメン普通にハシゴしちゃう。
幡ヶ谷に出来た新店
DSC02294.jpg

博多の正当な味なのかな。
僕には塩気のわりに薄くて物足りない。
やはりとんこつは九秀が最強。
異論は認めるよ。

新店つながりでそのまま
せじけん醤和


嫌いな味じゃないけど、
お笑いの仕事してるから
分かるけど
分かるけど、、、
関係者なのかな?
芸人さん達がおっきな声でおしゃべりしてて
あんまり気持ちよく食べられなかった。
分かるけどさぁ。

ラーメンハシゴしたらまた練習。
だって毎日行こうとしてるから。
僕はジムでは小兵の方だから、練習はよく
杉山しずかさんというプロ選手と組んでもらってる。
土曜日、プロの興業見に行ったらいた!!
DSC02285.jpg

右のジンビーが杉山選手。
鬼のように強い・・・
DSC02286.jpg

よくこんな強いプロの人が僕みたいな
初心者と練習してくれると思う。
本当に感心する。
ジムの先輩方みんなそう。

「世の中悪い人っていないなぁ」

ってリバーサル入って、格闘技初めて
初めて思った。

そんなどうでもいい、くだらない事を考えながら
次の日も練習・・・
もう行きたくてしかたない。
なのに足が向く。
意味が分からない。
プロになりたい訳じゃないし、
いい大人なんだから、

もうやりたくない

って事からは、もういい加減逃げてもいいじゃないか?
実際ちょっとでも嫌な事からは全力で逃げてきたじゃないか!?
自分!?

もう疲労感がハンパないの、毎日。
疲れが取れないの!!
身体中筋肉痛なの!!

なのに、朝会社行って、昼には昼練する。
昼練て、部活かよ!!

高校時代もこんなに真面目にやった事ないのに、
杉山さんはじめ、鬼のように強い人達に
ボコボコにされるのになぜか行く・・・

そんで会社に戻る合間に道着をコインランドリーで
洗濯&乾燥
DSC02290.jpg

合間に原稿書いて仕事して、
あまりにも疲れが取れないから銭湯
DSC02293.jpg

銭湯くらいじゃ疲れ取れない。
なのに夜はまた練習に行く。。。

もうね、この生活続けたいと思うと、
仕事がんばるしかないの。
仕事の密度と確度を上げて、

『如何に効率的に仕事をするか?』

を追求するしかないの。
だってこの生活を死ぬまで守りたいと思ったから
守るために仕事がんばらないと守れないから。

そんな本当にどうでもいい
くだらなさすぎる事を考えながら
代々木上原でラーメン
何食目だ?
DSC02289.jpg

代々木上原のストマックホールドって言うお店。
ここの鳥潮ラーメンはやばい!!

ヤバイ!
アツイ!
間違いない!!

ここ本当に美味しすぎる。
昼しかやってないのがもったいない。

こんだけ食ってるのに夜は自炊でステーキ
DSC02282.jpg

ガーリックライスもスープも炒め野菜も作っちゃう。

そりゃ痩せない・・・

こんだけ食ってて翌日はまたラーメンだもんヽ(´∇`)ノ
DSC02284.jpg

煮干王凪

ここはもう、二郎や天下一品と同じ。
煮干しがエグすぎて美味しくないハズなのに、
煮干しのエグさが中毒になる。
ラーメン界は

脂による中毒
化学調味料による中毒
味の濃さによる中毒
ありえない量による中毒
今まであったこの四つの中毒に加えて

煮干しのエグさによる中毒

という第六の中毒を生み出したんだと思う。
別に専門家でもなんでもないから知らないけど。

もう食欲が本当にやばい。
安倍自民党総裁就任のニュース見たらもう
心はカツカレー。
IMG_0727.jpg

カツカレー食べるだけで叩かれるなんて可哀想、安倍さん。
そんで夜はまたラーメンヽ(´∇`)ノ
ぼたんDSC02274.jpg

ここも美味しい。

こんな生活をしてる間に、トミウカ(幼なじみで釣り師匠)と
サクラヤ(中学からの親友)にはベイビー出来てるし。
これでいいのか自分!?

今日も行くつもりだけど、、、
この疲労感なのにまだ寝れない。。。
行ける自信ありません!!

なんかラーメンと銭湯と雨風しのげる部屋があったら、
今は、毎日大好きで大嫌いな格闘技があったら
何もいらないかなぁ、無鉄砲で楽しい相棒(奥さん)もいるし。

寝れない!!!!

ちょっとダイジュ(幼なじみで親友)のために、書いてみたら、
このブログ、ものすごい自慰行為になった。

寝ろ自分!!

同級生がプロレスラー、世の中分からん

 中学の時、帰りの電車で友達にそそのかされて、
グレード義太夫そっくりの寝てるおじさんの頭を触った。
触った途端、義太夫は目を覚まし、僕に膝蹴りを連発。

友達は皆、青い顔しながら列車の連結部分まで
逃げだし、連結部分のドアを閉め、僕と義太夫の間に
ドアという鉄壁の壁を作る。
僕が膝蹴りをされる最中、ドアの向こうから、
ドアを決して開けないよう全員でドアを強く閉めながら
僕を見てる・・・
僕は膝蹴りをされ続ける・・・

それがトラウマなつもりはないけど、
それ以来、武道とか格闘技がいつも頭にあった。

義太夫の圧倒的な暴力(まあ僕が悪いんだけど)の前に
なすすべのない僕。
あれを体験して思ったのが

究極的に他人の力から身を守れる力ってステキ

って事。

人に負けない、やられないってステキ

要は強いってステキ

二度とあんな目に遭いたくないし、
あんな場面に遭遇しても勝たずとも負けないで終わらせる。
そういう力が欲しいってなんか根源的にずっと思ってる。
あれ以来。

で、高校から4年くらい少林寺拳法やった。
全然強くならなかったくせに黒帯になった途端、

「俺、黒帯、ブラックベルト、つえー」

みたいにうぬぼれて辞めちゃったけど。
もったいない。

結局弱いままだから、今でも格闘技的な強さに
すごく憧れてる。
だから年甲斐もなく柔術習い始めた。
超弱いけど。

僕の場合は「弱さを克服したい」っていうコンプレックス
から入ってるからちょっと特殊かもしれないけど、

「強くなりたい」

って思う人って多いと思うの、僕以外にも。
で、思うだけの人もいれば、ジムの人達みたいに
プロ目指したり、プロになったり、プロでなくても
自分の理想の強さのために日々精進したり。

けっこうみんなある思いだと思うんだ。

でも、これはどうなんだ!?。


中学からずっと仲良かった友達が
プロレスラーになってたヽ(´∇`)ノ
強いを追い求めてたらプロレスラーになってた!!

しかもタッグの相棒が藤原組長!!
DSC01686.jpg

プロレスあまり知らないけど藤原組長は知ってる
DSC01687.jpg

それにしてもよく太ったなぁ梅。

藤原組長の関節技だ!!
DSC01707.jpg


梅だってがんばる
DSC01724.jpg

頭突く!
DSC01725.jpg

頭突く!!
DSC01726.jpg

頭突く!!
DSC01727.jpg

正直頭突きの印象しか残ってない。
殴られる!!
DSC01735.jpg

殴られる!!
DSC01739.jpg

気がついたら梅、勝ってた。
33才なのによくがんばってると思う。

強くなりたい

って思いの一つの結果、発露を見た気がする。

もっと強くなれ、梅。

僕は弱いから弱いなりに弱いままやるよ。

30すぎて友達がプロレスラーって世の中面白いなぁ。


あだ名は右膝壊死野郎

同級生というだけで血縁でもなければ彼女でも
元カノでも、もうホント、友達以外なんでもない
シュクノベというヤツがここんとこ何回か勝手に泊まってた。
こちとら一応新婚なのに、貴重なGW、
寝室で三人、川の字な日々。
こいつが僕のあだ名をたくさんつけてて
機嫌のいい時は

ちゅんてぃー
ちゅんだい
だいちゅん

原型すら留めてないし、なにが「ちゅん」なのか
まったく分からない。
ただでさえ扱いに困るヤツなのに
機嫌の悪い時は強烈で、僕のあだ名は。

「右膝壊死野郎」

かわいさのかけらもない。
まあ、事実な部分もある訳で、両膝が悪いのと、
右膝の骨の一部分が壊死してるらしい、歩けるけど。

壊死って超恐い響きじゃん。
膝痛くなるのもあって、膝悪くして以来、
ジョギングとか走る系は一切せずに、いたわっていたわって
生きてきたんだけど、ここ一年、筋トレ始めたり、
柔術始めたりで、僕なりに足を酷使してきたんだけど、
膝の状態が悪いなりにいい。

100%ではないけど70%以下にならない感じ。

「あれ、以外と大丈夫なんじゃあないか?」

って事で、昨日、勇気を出して何年ぶりかでジムの
走るヤツで走ってみた。

走った理由は喘息っぽくて、柔術のスパーリングに
肺が耐えられるか試したくて、事前に走って
呼吸と肺の具合を調べて見ようと思ったから。
だって途中早退とかカッコ悪いじゃん。

こちとら虚弱だ。
みんなが軽くこなす練習だって大変だ。

で、走ってみたら超気持ちいいの。
僕が気持ちいいとか気持ち悪いとかどうでもいいけど、
走るって超気持ちいいの。
その後、足の筋トレまでしたけど特に痛くないし。

嬉しすぎて帰りに中華。
ものすごくいい店見つけた。
安くてうまい、雰囲気も最高。
雰囲気はカンフー映画に出て来る中国の酒家(ホテル)みたいな感じ。
窓がぶち破られてサモハンキンポーが飛び出して来そうな。
そんな感じ、よく分からないか。

代々木八幡で見つけた、確か謝々ホテルて名前の店。

見るからに高級そうでしょう?
松笠イカのネギ油ソースかけ
DSC00059.jpg
(700円以下だったと思う)


お高そうでしょう?
小籠包
DSC00060.jpg
(3個500円、四個にしてくれたから+α)


見るからに贅沢でしょう?
五目おこげ
DSC00062.jpg
(750円!!)

超高級料理、北京ダックですよ!!
DSC00061.jpg
(3枚1200円!!!を四枚にしてくれたから+α)

北京ダック、僕にとっては年に一回食えるかの
ご馳走中のご馳走なんだけど、3枚とは言え1200円で
食べられるのは衝撃。
そんなに何枚も食べるモノじゃないし、3枚で十分。

この値段でこの豪華さとこの美味しさ、ヤバい、謝々ホテル。
コスパ最高すぎる。

他にも二人でさんざん食って、ワインのボトル一本空けて
一人5000円しないの。
ワイン飲まなかったら3000円程度なんじゃないかな。

お得で美味しくて嬉しくて食い過ぎて、走った意味なし!!ヽ(´∇`)ノ
走る気持ちよさと再開できたからよし!!






















NEX-7と誕生、虚弱で柔術ふがいない

強いつもりでいたけど身体、やはり弱いらしい。
GW後半、遊んで飲み歩いて、気がつけば我が家の
ベットに僕の事を

「ダイは最近臭い時がある、会社のおじさんの匂いがする」

と言った忌むべき存在シュクノベが
DSC00038.jpg

なぜかヨウコのベットにいる・・・
僕はこの下にある布団で寝るはめに・・・
先週は箱根の宿の部屋にコイツがいたし・・・

こいつのせいで思春期ボーイの如く
消臭スプレーを身体にかけるハメに。
キー!!!
おまえの頭だって臭いくせに!!!

我が家をシュクノベに占領されたから寝不足のまま
実家へ逃亡。


ヨドバシのポイントでNEX-7にしたから
カメラがススむ。
庭に来た野良猫
DSC00021.jpg

実家大好きなんだけど
この実家がまた、甘くない。
この人のせい。
ドSなばぁちゃん、齢90歳
DSC00024.jpg

何日か後に乳がんの手術で入院するからってんで
張り切って手作りのシュウマイ。
DSC00041.jpg

ばぁちゃんは中国東北部(旧名満州)からの引き揚げ者だから
ご馳走の手料理は基本中華料理。
ばぁちゃんが持ち帰った本場の中華料理は、まぁめちゃくちゃ美味い。
うちにとってはご馳走。

ただ、ダシに干しエビが入ってる・・・
相変わらず干しエビが入ってる・・・

僕、虚弱なんですよ。
26歳すぎてから急にアレルギーにスイッチが入って、

エビだめ
カニだめ
ソバだめ
イヌだめ
ネコだめ
他にも諸々

エビ食べるとアレルギー出るんだって!!!

90歳超えたばあちゃんは乳がんになっても
気にせずタバコ吸って野球中継見るクラスの大物。
こんな大物にとっては正直アレルギーなんてのは

あ ま え !!!!

甘えとしか思われてないのヽ(´∇`)ノ

「ダイちゃん、なんでかゆいのかしらねぇ」

なんて言いながらガッツリと干しエビを入れやがる。
ガッツリアレルギー満載のシュウマイをご馳走してくれる。
まあ、美味しいからこのシュウマイ全部食べ尽くすんだけど。

そしたらその日の夜、息苦しいのw

軽い喘息の症状ヽ(´∇`)ノ

まー息苦しい程度だから気にせず会社行って、
カッコつけて

「俺、誕生日だって日常と変わらねーから」

なんつってカッコつけて

いつもどおりあっちゃん睨んで、
いつもどおり打ち合わせして、
夜の七時には

「俺にとってはこんなんオヤツっすから、何か?アッ?」

なんつって家系食べて
DSC00045.jpg

ジム行って柔術へ。

「誕生日?俺、別に日常と思ってるんでいつもどうりっすが何か?アッ?」

てな感じで筋トレ終わってジム。
先輩方の補強。
DSC00047.jpg

日常気取ってフンフンと練習開始、何か違う。
先生に教わり始めて異変に気づく。
なんかおかしい。
汗が違う。
若干脂汗?
それに始まったばかりなのに息切れ気味?
それでも

「まー気のせいっしょ、自分日常っすから、アッ? オウ?」

なんて気にせず練習続けて〆のスパーリング。
一本五分のスパーリング。

「ミヤタニさん、やりましょうか〜」

先生に声かけてもらって、
先生とスパーリング始めた途端、
あり得ない息切れ・・・

初めて30秒でありえない圧迫感と息切れ。
まるでフルマラソン走った後みたい。
やった事ないけど。
あまりの息苦しさと圧迫感でもう集中力はゼロ。
元々集中力ないけど。

まさかの途中棄権。
まさかの途中棄権。
まさかの途中棄権。
怪我でもないのにまさかの途中棄権。

初めての経験。
ものすごいふがいない。

舌噛んで死ぬかと思った。

息と腹が苦しいの。
途中棄権させてもらって、下に着てるズボンと
サポーターを脱いで、腹の圧迫感をなくして再チャレンジ。

なんとか次の5分は出来たけど、
自分で泣きたくなるほどの出来の悪さ。
たったスパーリング一本で息も絶え絶え。

まさかのスパーリング一本で終了。

ふがいない・・・

ばあちゃんのシュウマイのせいか!!!?
喘息影響してんのかなぁ。

「身体弱いんで自分・・・」

なんて心配させといて、、、
でもひょっとしたら練習二時間前にガッツリと
家系食べたせいかもしれないヽ(´∇`)ノ


そりゃ腹も膨れて圧迫されるかもしれない。
そうだったら本当にごめんなさい。
練習前の二時間前のラーメンは止めます。
二度としません。

下手くそだけど、屈強な諸先輩方や先生に混じって
今まで自分のペースで練習は出来てただけに、33歳、超ショック。
申し訳なさもあって超ショック。

おばあちゃんは超ポップ。
おばあちゃんの乳がんは、90歳にもなるとオデキ取る間隔で超ポップ。
深刻さが親知らず抜くレベルどころか、ニキビ潰す感覚。
なにこのポップさ。
歳とると成長しないんだって乳がん。

大ババァシュウマイテロで撃沈の33歳。

33歳になっての感想。

ふがいないなぁ自分
昔からか


長続きがガッカリ、インディアンと泥

最近色々悩んでいて、まあこのコト始めてからずっとだから、
ここ10年来変わらずなんだけど悶々悶々悶々と過ごしていて、
銭湯入ってみたり、花見してみたり、酒飲んでみたり(遊んでるだけ)
何を考えるでなく、ぶらりぶらりと逡巡してたら、
ふと、飽きっぽい僕にも続いているコトがある事に気づいた。
その続いているコトに気づいて泣いた。
よりによって一番続いているのがコレなんて・・・

インディアン伝承シャンプー
DSC01411.jpg

続いてる違う、ただの習慣じゃんこれ・・・orz
6年間同じシャンプーを使ってる。
料理も6年前からしてるけど、頻度が違う。
シャンプーは一日二回、。
料理なんてせいぜいがんばって一日一回ペース。
密度が違う。

一番続いているのがシャンプー・・・

六年前、

「ハゲたくないなぁ」

って若気の至りで思って、思うでしょそりゃ、あッ?。
で、当時のネットのバナーでやたら見かけたの。
この、インディアン伝承シャンプーのバナー広告。
スカルプDなんてない時代、僕の中では
インディアン伝承シャンプーは
禿げないシャンプーの代名詞だった。

で買ってみたんですよ、一本3600円くらい。

超高い。

でもハゲないならと思って。
今はハゲてもどうでもいいのに、何でそんなコト
気にしてたんだろう?6年前。

届いて成分見てみてびっくり。


成分表の中に、
IMG_0381.jpg

おかしい・・・

"インディアンの泥"
って書いてある。
一番上
IMG_0381 (1).jpg


泥?
インディアンの??

成分に、泥?
インディアンの泥ってなによ?
インディアンて、あれかい、泥?
いや、それ以前に、シャンプーに泥って、、、
泥は泥だよ、どろんこだよ・・・?

もう・・・ものすごくうさんくさい・・・
成分表を見た時の衝撃と、騙された感とガッカリ感は
かなりのもの。
てもこのインディアン伝承シャンプー、すごい。
結局今も使ってる、6年間も。
6年使ってみて、ハゲたかハゲてないかは僕を知ってる人の
判断に任せるとして(しっかりツムジ、日に日に広がってるよ!!)、
このシャンプーにしてからの6年間、リンスいらず。

リンスがいらないんですよ。
インディアンの泥によって。
リンスがいらないんですよ。
インディアンの泥によって。

インディアン伝承シャンプーして、流したら髪がモチモチ。
髪がゴワつかないの、リンスいらず。
インディアンと泥の香りはするけど、
香料の変な香りはしないし。
インディアンの泥の匂いはするけど。

リンスがいらないって理由だけで6年間同じシャンプー。

別に誰にも勧めるつもりないけど、
僕が唯一、今、一番長く続いてるのはシャンプーでしたヽ(´∇`)ノ

「あー、だから大って臭いんだ」

って思った人がいたら、理由はインディアンのせいかもしれませんよ?

あ、あとお笑いも続いてる!!

耳腫れて、鼻治る

鼻づまりの薬、ナザールって知ってますか?
僕はそのナザールの中毒でした。

ナザールに限らないんだけど、
鼻炎の薬、点鼻薬。
その代表的なのがナザール。
高校入学の頃、鼻が詰まったのがきっかけで
使い出したのがナザール。

これがすごい。

一瞬で鼻づまりが治る。
もう手放せない。
本当に手放せない。
ナザールが切れると猛烈に鼻が詰まる。
ナザールをすると一瞬で治る。
もう本当に手放せない。

鼻が猛烈に詰まる、ナザールする、一瞬で治る。

これの無限ループ。
もう、ナザールが手元にないと落ち着かなくレベル。
三時間おきにナザールをする日々、というか日常。
こんなのが15年くらい。

いったい、いくら、ナザールに費やしてきたんだろう。
100万円とは言わないけど、なにせ15年。
50万円以上はナザールに費やしてたはずだ。
実際、今の家のナザールをかき集めるだけでこんなにあるし。


もう!ほとんどビョーッキ!!
だって手元にないと不安なんだもん!!!!

ナザールって中毒性があるようで、薬の成分で治る分、
薬の成分が切れると、よりリバウンドする、鼻が詰まるらしいんです。
身体がナザールのパブロフの犬状態。
こんな生活を15年すごしてきました。
だって虚弱だもん、しかたないじゃないか。

それが、先月、いきなり中毒から解放されましたヽ(´∇`)ノ
ここ一ヶ月、ナザールを一切使ってません。
ナザールを使わないどころか点鼻薬を使ってません。
こんなに幸せなコトはない!!
もうポッケにナザールが入ってなくて、慌てて薬屋さんに行く事もない。
中毒者だった僕にとってはこんなに幸せなコトは本当にないんです。

きっかけは耳が湧いたコト。
何かを得るためには何かを失う、等価交換の法則(鋼の錬金術師)
湧くって、いわゆる耳が餃子耳、カリフラワー耳になるコト。

僕、ものすごい柔術が下手で、
せめて組んだ人の練習相手にはなれるようになりたいから、
ペースを上げて、週2〜3で通ってたんです。
頭で分からなくても、身体で分かるようになればと、
まあ、甘かったんだけど、たかだか週2〜3だと。
でも、自分なりに頑張って回数重ねてたら
、どんどん耳が痛くなる、、、
腫れてくる、、、
これがいわゆる、湧くって状態。
こんなに下手なままなのに・・・

「とにかく冷やせばいいよ」

って先輩諸氏からアドバイスをもらって、毎日冷やす日々。


それでもどんどん腫れてくる。

いわゆる、餃子耳、カリフラワー耳への道。

もうね、モテたいとかそういうのないから、いいんですよ。
耳がどうなろうと。
ただね、

クソみたいに弱いのに耳だけ餃子耳・・・

餃子耳って強い人ってイメージじゃん!!
ものすごい恥ずかしいじゃん!!!
自分、世界一弱いのに!!!

強くなくても、人並みならまだいいけど、
人並み以下のクセに耳だけ一丁前に餃子・・・
これは正直恥ずかしくて仕方ない。

それに、一生糞味噌に下手くそなママな柔術。
上手くもならないであろうに、
このカワイイお耳ちゃんの形が変わってく・・・
いや、それはやっぱり悩みますよ。
強さの代償ならまだしも、ただ耳を差し出すだけ。
誰も僕の耳を見てないなんざぁ、百も承知。
僕だけが大好きな僕との問題。
だって、僕のカワイイお耳の形が変わっちゃうんだよ。
もう33になるし、ただのおじさんだけど。
それでもお耳の形が変わっちゃうんだよ?
青春時代ならまだしも、33だよ?

さんざん悶々して、悩んでても仕方ないから
耳鼻科に行った、両耳の血を抜かれた。


「二週間は耳、安静にしててくださいね」

って言われた。
二週間の間、考えた。

「耳、続けてたらもっと酷くなるだろうなぁ」

楽しくて続ける代わりに耳の形を失う・・・
やっぱり悩むんですよ、自分の耳だし。
ものすごく小さいし、細かいコトとは分かってるんだけど、
青春時代にぶつかるならまだしも、32だし・・・
年齢ってやっぱり歴然とあるよ。
超えられないもん、10才以上したの人達には。
体力からなにから。

二週間悶々としてました。

ただ、そのおかげでものすごくいいコトがあって、
耳が腫れたおかげでナザール中毒が治った!!!
ナザールからの解放!!!

耳の先生に血を抜いてる途中に

「先生、すんません、もう一ついいですか?
 自分、ナザールを手放せない生活が15年続いてるんですが、
 これ、鼻を焼いたりしないでも治りますか?」

て聞いてみたら、

「あー、ナザールね、焼かないでも治る人いますよ、
 中毒性のない点鼻薬出しますから、それ使ってたら
 すぐに治るよ」

聞いてみるもん。
鼻が詰まった時、ナザールの変わりに使う、中毒性のない
点鼻薬を処方してくれた。
耳の血も抜いてくれた。

あの日から何週間か、そして今。
耳の形はちょっとだけ変わったけど、
ナザールを使ってない!!
ナザールどころから点鼻薬を持ち歩いていない!!!

世の点鼻薬中毒者の人々よ、治るぞ!!!!
点鼻薬なしでも生きていけるぞ!!!

これはすごい!!!
耳がちょっと腫れたかどうかとか、
もうそんなコトどうでもいい!!!
点鼻薬への依存からの解放ぞ!!!

いやー分からない人が圧倒的だと思うけど、
一度点鼻薬使い出すとけっこう辛いんですよ、日常が。
耳が腫れたおかげで鼻が解放された。

耳も全然たいしたコトじゃないし。
そもそも、もうジンバブエの通貨並に破綻したこの歯並び。
こんなにガチャガチャの歯並びな僕が今更、耳の何を
気にしようと言うんだ。

誰もオマエの耳なんか見てなかったし、
これからも耳を見るコトなんてない!!

ものすごく当たり前のコトに気づかされた。
ナザール中毒は治ったし、やらない理由がなくなった。

ていうか仕事しろ、自分

いや、意味が見出せないコトなんかあえてするな、自分。
今日は起きたら花見してやれ。

仕事、柱って重要で、会社の柱が必要と痛感してて
悶々とする日々。



32の手習い

まー、続かない。
自他共に認める飽きっぽさ。
僕が僕に僕のために始めたブログですらこの様。

「熱しやすく覚めやすいたぁ、俺の事だ」

って歌舞いて魅せられるくらいの続かなさ。

自転車
出発

膝が悪くなって辞めた。
これは仕方ない、今でも右膝が鳴るし、水が溜まるんだよ。
それに右膝壊死してるし。
昔みたいに、江ノ島まで行ったり、夜中に寝れなくて
羽田とか行ったり、またしたい。



釣り


去年のあの日までは月に2回は行ってた。
二年くらいやってた。
でも、今は本当に行けてない。
危ないか危なくないか分からないうちに
行くのは蛮勇だと思う。
これも仕方ない、バカ、放射能のバカ。
前はよく釣った魚を


家で料理して、毎月のように友達呼んで食べてた。


あまったら干物、毎月やってた。


なんていうか、放射能のバカ

他にも枚挙にいとまがなくて、水泳。
二年間、ほぼ毎日一日1キロ泳いでた。
でも、筋肉がつかないのと、腕中の関節が痛くなって、
水泳は止めて筋トレへと移った。
だって毎日20往復とかするんだよ、コースをグルグルぐるぐる。

まあ、とにかく飽きっぽさに定評のある僕。
ブログが書けなくなったのも、コレが関係してる。

ブログ、まるで自慰行為のように、僕が日々思った事・感じた事を
まるで自慰行為のように垂れ流してる。それがブログ。
でも、ここ半年、ほぼ考えてる事が一つしかない。
半年間、日々思ってる事が一つしかないんです。
それ以外、考えてなんです。
だから書けないんです。
ソレの事を書けばいいって思われるかもしれないけど、

だって、まだ半年もやってないんだものヽ(´∇`)ノ
続かなかったらみんなに笑われるものヽ(´∇`)ノ

「ほら、糞虫野郎、また辞めたな、続かなかったじゃねぇか、えッ?アっ?」

ってみんなになじられる。
でもその事ばかり考えてる。
その事ばかりだから他に書く事がない。
書いたら続かなかった時に友達に糞虫野郎となじられる。
だから書けない・・・

でもそろそろ書いてもいい気がしてきた。
なんかそれがやっぱり楽しいから。
最近、32の手習いで柔術を習い始めました。
本当に下手くそで下手くそで、

ちぎっては投げられ、
ちぎっては絞められ、
ちぎっては極められ、
もう毎日のように
枕を濡らし、
ヨダレを垂らし、
カレー臭をつけ、
畳のような匂いのするステキな枕を作っています。

週2くらいしか行ってないから、
ルールも未だによく分からないし、
超弩級に下手くそで才能ないし、
もう痛くて疲れて仕方ないけど、
なんか楽しくてやっています。

おっさんにはものすごいハードだから続くか自分で不安になるけど、
続けていたいなぁって思うから、ブログという自慰行為も
再開したいから(自慰しないと悶々しちゃうからね☆)書いてみました。

自分なりに32年間やってきて、続かなさの原因に、
熱ぽさがあるんだと思った。
熱しやすくて、熱した時にものすごくがんばっちゃった分、
疲れたり、結果が伴わなくてがっかりして、テンション落ちちゃったり。
だから、柔術に関しては

「強くなりたい」
とか
「試合で勝ちたい」
とかではなく、

熱くならずに、淡々と淡々と毎日の日常のように、
毎日一食ラーメンを食べているように、日常の一部として
続けていけたらと思ってます。

自分の身体と心を経験的に見極めながら進めていく。
こういう心境、我ながらおっさんになったなぁと思う。

ていうか、だいたい僕がドコでナニをしてようが、してなかろうが、
他人にはまったく興味ないだろうて。
どんだけ自我肥大が酷いんだ、どんだけ自意識過剰だ自分、
入滅してしまえ。