新潟活け絞め黄金鯵

引っ越ししてて思うように仕事できないから、暇つぶしに書いてる。

土日、日曜、いてもたってもいられず釣り。
新潟へ。

土曜の午後23:00から日曜、午前11:00までの
11時間の釣行。
移動に片道4時間かかるから睡眠時間なしで、
11時間ぶっつづけの釣り。

新潟、直江津港の夜
DSC04478.jpg


DSC04479.jpg

夜釣りと言っても、ちゃんと電気はついてました
DSC04489.jpg

新潟の夜釣りは緑
DSC04480.jpg

ものすごい透明度、海が緑
DSC04484.jpg

夜は鯵釣り。
ばんばん釣れる、入れ食い
DSC04487.jpg

しかも型がデカイ!!
DSC04488.jpg

釣った鯵は釣れたらすぐに脊髄を切って血抜きとエラを取って
クーラーボックスへ
DSC04487.jpg

血抜き&エラ取りをその場ですると、本当に味が違う。
鮮度が違うし、血が抜かれてるから、まったく生臭くない。

夜の鯵釣りが終わって、朝5:00からそのまま
真鯛釣りへ

朝の真鯛釣りは超おもしろ釣り記も同行、収録風景
竹森さんを写メするフカタニD
DSC04490.jpg

フカタニD・・・
DSC04494.jpg

この日は雨だったんだけど、
まったく防水じゃない格好だから
ビショビショのフカタニD・・・

ビショビショで震えてる
DSC04496.jpg

新潟の海は豊かだけど甘くない。
死にそうに震えてた。

真鯛は絶不調、でも、午前の鯵釣りは

・釣り師匠トミウカ、約20匹
・僕、約35匹
→鯵55匹

と、午後に真鯛とか鯖が入って
DSC04500.jpg

合計60匹ヽ(´∇`)ノ

夜は近所の寿司屋に持って行って
刺し盛り
IMG_0563.jpg

刺し盛り
IMG_0559.jpg

血抜きがしっかりしてあるから、背骨沿いに
血がほとんど残ってない


お店で買うと、骨に沿って血が真っ黒に凝固してるはず。
その真っ黒が臭み、生臭さ。
釣れたてを血抜きすると凝固した生臭い血がないから、
まったく生臭くない。

鯵の塩焼き
IMG_0560.jpg

当たり前だけどうまい!!
うまいにもほどがあるほどうまい。

24時間まともに寝てないので、フラフラになりながらも
残りの魚を丁寧に保存
DSC04505.jpg

内臓とエラとって洗って拭いて、キッチンペーパー&ラップで冷蔵
これで鮮度を保って美味しく食べれる。
残りの鯵は干物に
DSC04506.jpg

DSC04507.jpg

化け物のようにデカイ鯵が30匹くらい干物に。
カタのいい鯵を船上で活け締めしてその日のうちに
干物にしたから、当たり前だけどうまい。
一匹一匹丁寧にやってるから、たぶんお店で買う
干物よりうまいんじゃないか。

欲しい人いたら、連絡くれたらあげます。

JUGEMテーマ:釣り全般

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL