とんかつの旅、醤油かつ丼

 ダーマスさん(小学校から)と

本当においしいとんかつ

を探す旅を細々ながらしている。

元々美味しい地元のとんかつ屋「武信」の
醤油かつ丼がやたらと美味いらしい!!

そんな話をちらほら聞くんだけど、

カツ丼てさ本来、甘めのタレでしょ?
醤油ってさ、甘くないでしょ?
合わないんじゃないかなー

って思ってずっと無視してた。
無視してたんだけど、フラりと入った本屋で
勝又邦和の本読んだら、武信の醤油カツ丼が出てた。
そうとうにウマイらしい。
行ってみる価値あるかも。

昼にダーマス呼び出して武信。

僕が一方的に呼び出せるのはダーマスか
唯一の後輩ナガオの二人しかいない、人望はまだない。

ダーマスと合流して、注文。
来た!!


うまいの!!
醤油、甘めだった。
甘めの醤油がカツに合う。
オカカと大葉がひいてあって、
甘めの醤油のタレとカツによく合う。
大根下ろしもトンカツの脂をサッパリとさせてくれて最高。

夜は、ロースとかヒレとかカキとか、色々つまみながら
飲みたいじゃん。
だから夜よりも絶対に昼向け。
お昼ご飯に醤油カツ丼は、すごくいい!!

カツ丼そのものすら認めてなかった偏屈屋のダーマスも

「このカツ丼はあり」

初めてカツ丼をとんかつとして認めてた。
年内に埼玉にある最高と噂されるトンカツに行こうと思ってる。
膝悪いけど自転車で。

て、書いてたらあっちゃん(小学校から)がキッチンペーパー
持って風呂から出てきた。

タオルの代わりにキッチンペーパーで身体拭いてる・・・

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL