ラーメンと柔術と子育てとしば田(ラーメン屋)

 久しぶりに柔術行って、家で仕事。
17:00に保育園に子を向かえに行って、
嫁さんが返ってくるのが19:00。
平日は毎日二時間、子と二人きりですごす訳。


カワイイし、すごくステキな時間なんだけど、
なんだけど、、、
何もできない・・・

何をするか分からないし、
勝手に落ちるし、転ぶし、
変なモノ口に入れるし、

仕事なんて出来るはずもなく、
ひたすら赤ちゃんと向き合う二時間。

スマホ人間ですよ。
すっかり現代社会の病に冒された、
怠惰な薄い情報の川をボンヤリと見続けてないと
落ち着かない、脳みそがすっかりネット脳に
スポイルされてしまったスマホ人間ですよ。

それが、スマホもできないんですよ。
目が離せないし、赤ちゃんに取られるから。

そうなると、必然的に、、、
飲んじゃうんです。
赤ちゃんといるの楽しいし、他にする事ないし、
飲みたくなっちゃうし、、、
軽く飲んじゃうんです。

「赤ちゃんいるのにお酒なんて!!」

とかヤボな事は言わないでください。
僕の夢は幼子と二人で平日昼から蕎麦屋に行って、
幼子を抱えながら蕎麦屋で一杯やる事なんです。
蕎麦アレルギーだからできないけど。

まあ、そうすると19:00に嫁さんが帰って来ても
柔術行ける訳ないじゃないですか!!!

完全に自業自得orz

仲間が試合に出るから、ちょっとでも練習相手に
なれればと思い、一念発起して今日行ったら、
行ったらやっぱり面白い。
仕事も面白いし赤ちゃんも面白いけど、
柔術も面白い。

面白いと頭興奮する。
意志薄弱だから、面白いとか辛いがすぐに脳に来る。
頭が興奮するからとても寝られるわけがなく、
仕事を始める。

仕事始めたけど、仕事モードにするために
指を動かす、ブログで。

柔術ってのは楽しいけど、時間の制限や
モチベーション、人間、たいした事でないけど、
条件が整わないと出来ないけど、
簡単なのはラーメン。
食えばいいだけだから。

で、ここ半年くらいでヤバいくらい美味しいラーメン


しば田(仙川駅徒歩10分、実家から5分)
DSC04467.jpg

いきなり世田谷の辺境、仙川というか若葉町。
僕の実家から歩いて五分の店なんだけど、ここがヤバイ。
最近できたばかりで、試しに行ってみたらもう虜。
思い出すだけで、スープの味、スープの油感、あの低めの麺の加水率
が口の中に蘇ります。
鴨だしと煮干しの中華そばなんだけど、はっきりいって虜。

濃い味、こってりが好きな僕なんだけど、
ここはけっして濃い味でもこってりでもないけど、虜。
なんだろう、脳が覚えちゃう味。

「これは通おう!!」

て思ってたんだけど、食べログで超人気なの!!
東京の田舎、超不便なくせに行列すごいの!!
来るなよ!!
地元民以外は!!
行列も5分、10分てレベルじゃないの。
どっから沸いてくるんだよ、こんな田舎に!!!

で、ボヤッとしてたら日に日に行列は長くなってるの。

この前やっと食べれた
IMG_0545.jpg

たぶんこっちが鴨だし。
土曜も実家帰るけど、、、
開店前から自転車で行っても多分行列。
並ぶの覚悟じゃないともう味わえないのか、この店。
宅麺で出してほしい!!!

こことは違うけど渋谷で中華そばなら九月堂
DSC04773.jpg

あっさりとこってりがあって、あっさり選んでも
味はけっこうしっかりしてて、スープが味わい深い。
麺も最近の僕の好みの加水率低めな感じ。
要はツルツルもっちりというよりも蕎麦みたいに、
比較的すぐ噛み切れていい意味でボソっとしてる。
これ、ハマるんですよ。

仕事がアワワワーで、会社初台なのに、ワザワザ
逃げ出して食べに行く店が
新宿三丁目の鈴蘭
DSC04819.jpg

煮干しでチャーシュー麺
こってりとしてて煮干しが効いたスープにチャーシューが美味い。
ここはこってり、煮干しもガツンで本来の僕が好きな
濃厚、こってりな感じに近くてド・ストライク。

仕事し始めた割りに、仕事がしたくなくて、
何となくなんかしたくて、ラーメンの事書いてみた。

うちの義理ではないけど育てられてない父曰く
「しば田は美味しくない」
と食べてもないくせに言ってたけど、
行ったら、分かる、あの完成度、あの美味さ。
ただ、もうあの行列はなぁ。
しば田を紹介したいだけ!!




コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL