子連れ台湾ニ(二歳児と台湾) 新葡苑最高。

 昨日の夜中に一月治らないものもらいが破裂\(-o-)/

「起きたら、腫れて酷い事になってるんじゃないか・・・」

怖くてろくに寝られず、そのせいで生活リズムまで狂い、
今日もこんな時間なのに、仕事。
どうせ寝れない勢いで今日も。。。

イヤイヤ期真っ盛りな二歳児と台湾。
台湾は二歳児でもギリギリ我慢できる距離、それが台湾。
だから台湾。

羽田から三時間で台湾。
台北まで二歳もニコニコのまま到着。
着いたら夜、ご飯食べたい。
IMG_3816.jpg

あばれる君改め、あねちゃん。
あねちゃんは台湾30回以上のベテラン、確か。
あねちゃん情報で、晩ごはん。
DSC06008.jpg
新葡苑

入り口から素敵。
IMG_3823.jpg

作ってる人を見ながらテーブルへ。
DSC06010.jpg

中華料理て、お祝いごとで行くような高級な店から、
ランチで食べる定食屋みたいな店まで。
日本にもいくらでもあるじゃないですか。

『本場で食べる、ちゃんとした中華料理』

食べてみたいと思ったんですよ。
日本で食べる日本食みたいな。
本物の中華を本場、台湾で食べてみたいて。
だから、今回は屋台メシじゃなくて、
ちゃんとした中華料理を食べる事にしました。

台湾で食べる青菜炒め
DSC06014.jpg

びっくりするくらい美味い。

小籠包
IMG_3824.jpg

ディンタイフォンじゃなくてもうまい!!
ここはうまいよ!!

ほら!汁が滴るよ!!
DSC06016.jpg

北京ダック食べたかったんだけど、
北京ダックは要予約、それを知らずに行ったので
食べれず。。。
せめて雰囲気だけでもと思い、
鳥も!!
DSC06018.jpg

海鮮の炒めものも!!
IMG_3826.jpg

まあー、とにかく美味しい。

「このコクみたいなのなんだろう?」
「このコクみたいなの、どうやって出すんだろう?」

台湾でご飯食べてて、どの料理も、
醤油みたいなんだけど、醤油よりもコクと言うか、
舌に重みが残るというか、、、
何というか、それが料理を美味しくしていて、
食べる毎になんだろう?

奇跡的に、偶然この台湾旅行で、本場の中華料理の
『謎のコク』の秘密が分かりました。
これは奇跡!!

『謎のコク』の秘密が分かったから、
家の中華の味もレベルが上がる!!

『謎のコク』の秘密は改めて。

新葡苑、とにかく美味しい。
大人から二歳児まで美味しく楽しめる。
それにベビーチェアも子供用のお皿やスプーン、
フォークも出してくれるし、
何より店員さんが子供にもすごく優しい。

新葡苑は、美味しいし子供にも優しい。
ていうか、台湾は子供に優しい。

新葡苑を堪能してホテルに戻った。

嫁さん(ヤマベ)と子供が寝た後、仕事しながら、
新葡苑を教えてくれたあねちゃんにLINE送ったら、
あねちゃん、台北にいた!!

嫁さんと子供を置いて、夜の台北で
あねちゃんと遊ぶ!!

台湾は雨が降ってても素敵だ。
DSC06030.jpg
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL