これだけ食べれば間違いないと思う[また台湾ニ]

奥さん、仕事超できる。

海外出張とかする。

僕はこのとおり、根無し草・・・

子守要員で台湾に同行。

でも大事なんだよ、子守だって立派な役割。

僕以外できないじゃん、究極的に 自分の子供を面倒みると言うか、

自分一人で生きられない子供と長い時間一緒にいるって。

と、思う。

 

で台湾通算六回目。

台湾、何食べても美味い。

だけど、六回行って分かった。

シンイエに行っとけば間違いない。

シンイエでカラスミチャーハン食べとけば間違いない。

これ、真理。

あねちゃんという柔術仲間が教えてくれた真理。

 

繁華街でも飲食店街でもないところに

突然シンイエ、雑な場所にある。

 

カラスミ、何が美味いかよく分からなかったんですよ。

高いし、高い割に何がいいのか。

正直。

お土産でおばあちゃんにカラスミあげても

 

「よく分からん!」

 

て怒られたし・・・

 

でも、シンイエでカラスミチャーハン食べて、

初めてカラスミ観が変わったんです。

チャーハン観も変わったんです。

DSC06357.jpg

 

こんなに美味いチャーハンて世の中にあるんだ。

カラスミって、こんなに美味いんだ。

 

僕の中で間違なく人生で一番美味しいチャーハンはシンイエで、

カラスミって美味しい、シンイエのチャーハンだと。

 

シンイエのカラスミチャーハンでカラスミに開眼して、

カラスミの春巻きも今回は食べてみた。

DSC06356.jpg

 

ヤバい、美味い、間違いない。

 

貧弱な僕の舌だと、シンイエでカラスミ食べて

初めて分かったんだけど、濃厚でちょっと塩辛いチーズみたいなの。

チーズではなんだけどね、カラスミだから。

 

カラスミ開眼。

春巻きにしても美味い!!

 

シンイエ、何がいいって、免税店や空港では

買う気も起きないくらい、クソ高いカラスミが、

リーズナブルな値段の料理の中にありえないくらい

ゴロゴロ入ってるの。

 

「カラスミ、本当に高いのかよ?」

 

そう思うくらいゴロゴロ。

 

シンイエのカラスミ量は半端ない。

 

他の料理も美味しい。

DSC06358.jpg

イカ団子の周りは貝柱。

 

アサリ

DSC06355.jpg

 

この後、感染症で高熱出して、何も楽しめない今回の台湾。。。

 

シンイエくらいしか書ける事ない。。。

 

39度の熱が続く、うなされる悪夢の台湾。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL