青森、食い倒れ

縁あって半分仕事しに青森にいます。
 風評被害あるから、積極的に魚食べたい。
風評被害で大変な所に観光で(あ、仕事ね)
ちゃんと衣食住にお金を使う事くらいしか
僕はできない。
でも、観光地ではそれが大事な事なんだと思う。

青森駅から


太平洋も、新潟も、東日本の海はたくさん見てきたけど、
独特の雰囲気と綺麗さがある。
青森、すごくいい。

すごくいい青森に来たのに、本当に仕事と、
釣り師匠トミウカの結婚式二次会の段取りをしてる。
今も宿で仕事してるし。

いつでもどこでも100%の仕事が出来る
準備でいるからこそ。

いいんだか、悪いんだか

旅も情緒もありゃしない。
仕事したくないのに本当に仕事しながらも、
ラーメン!!
こんな時までラーメン・・・
だって、ラーメンがそこにあるんだよ!?

気取ってないこういうお店が好き
IMG_0475.jpg

店員さんが全員おかみさん。
ラーメンは煮干しと昆布ベースのラーメン

くどうラーメン(青森)
IMG_0477.jpg

すごい美味しかった!!
最初の一口は
「煮干しのえぐみあるなぁ」
次の二口は
「もうちょっと味がしっかりしてたらなぁ」
でも三口喰うと
「この煮干しの旨味、たまらない!!うまい!!うまい!!」

止まらなくなった。
最初の一口だけじゃなくて、ラーメンを食べていく過程
で美味しさを完成させる、一杯のラーメンが
一つの物語のようなラーメンがある。
最初は「え?」でも食べ終わる頃にはトリコ。
そんなラーメンだった。

ここのお店、何より嬉しいのが『お試し』がある事。
お試し、デパ地下の試食+α程度の量、これで100円。
これ、食べるの好きな人にはたまらなく嬉しい。

胃袋を満足させる事なく、味わえる。
だから、次のお店に行ける。

色々あって無理だとは思うけど、東京のラーメンも
100円でお試しがあったら、僕は毎日10店は回る。
そんな天国ない。
お店にしたら100円足らずで席を占有されたら
迷惑だろうけど。

で、市場に行って、乗っけ丼。
ご飯を100円で買って、具は市場内の店店にある
魚介を100円〜300円で買うの。
お店の人がご飯の上にのっけてくれるの。
だから乗っけ丼。
IMG_0472.jpg

マグロ、中落ち、ヒラメエンガワ、イカ、イクラ、ウニ、
アンコウのキモ、、、
贅沢。

でも鮮度は察して知るべし。
最初から切ってあって乗っけるだけだから、
そんなに鮮度はよくなかった。
でも観光地だからね、これでいいの。
楽しかったし。

こんだけ喰って、夜は宿で爆食。
安いの、ここの宿。
風評被害もあって通常より安いみたい。
それにしても全部うまい。

お刺身
DSC03690.jpg

さっきの乗っけ丼とはレベルが違う。

山菜の天ぷら
DSC03691.jpg

ちゃんと揚げたてを出してくれる。
安い宿なのにできたてだし美味しい!!

他にも色々出て、最後はお寿司
DSC03694.jpg

もう死んでもいいヽ(´∇`)ノ
太りたい放題ヽ(´∇`)ノ

明日は八戸。

食べる
食べる
食べる
食べる

仕事しよう・・・

最近仕事が、お金にはならないけど
すごく楽しい。
楽しい事をとにかくやりたいように
がんばるのが楽しい。

JUGEMテーマ:ラーメン

新潟リベンジ!!釣れるか真鯛!?三

Mac book pro様とドコモ様のおかげで、
こうして新潟は直江津の4000円の素泊まりの宿で
ブログが書けています。

この環境、自宅や実家と同じ。
すごい。

24時間不眠で酒飲んで寝たのに3時間くらいで
目覚めて、また飲んでこういう事してる僕も
ある意味すごい。

ていうか助けてヽ(´∇`)ノ

釣り師匠のトミウカ(同級生)と恒例の新潟遠征して
見つけた!!
DSC03478.jpg

こういうお店を訪ね歩くのが大好きです。
酒場放浪記じゃないけど、そんな感じ。

店名から店構えまで最高にそそる
DSC03479.jpg

お笑いの片隅にいる人が一番言ってはいけないこと、

「おじゃましますにおじゃまします」

言いました。

別に芸人さんじゃないし。
でも、自分のお笑いスキルの低さに失笑。

なんか、地元の人が行く店。
先出し
DSC03480.jpg

丁寧だった。

さんざん釣ったのにお刺身盛り合わせ
DSC03481.jpg

うまい!!
さすが新潟、どれも本当にうまい。
しかもさんざん飲んで二人で4000円くらい。

で、二件目行って、
幻魚鍋という謎の鍋を食べ
DSC03482.jpg


60匹くらい釣って、酒飲んで、トミウカは轟沈。
DSC03483.jpg

こいつを宿に運んで、一人、夜の街へ、ウフッ♪

ラーメン屋さん見つけた!!
DSC03485.jpg

もうべろんべろん
なんかすごいめんどくさい感じの店だった。
ラーメンというより居酒屋。
DSC03486.jpg

よくわからなかった。。。

宿に帰って、酩酊で眠り込んだはずなのに
三時間で目が覚めて、仕事して、また、お酒飲んで
こうやって自慰のようにしたためてる。

ものすごい疲れてるのに。
この不眠さ加減、すごい。

愛おしいとすら思う。

仕事しよう、少し寝よう

JUGEMテーマ:釣り全般
 

新潟リベンジ!!釣れるか真鯛!?二

 眠い・・・
数が数えられないから分からないけど、
一昨日くらいからろくに寝ないで釣りしてた。
金曜の夜から車(助手席)で新潟に行き、漫画喫茶で
仕事して、土曜の朝5:00から17:00までずーっと船。

ほとんど漁ヽ(´∇`)ノ

一年ぶりの新潟は直江津はすんばらしい
DSC03462.jpg

朝、船に乗る前のこの張感が好き

直江津の風景
DSC03465.jpg

山に雪。
太平洋側にはない光景。
たとえ釣れなくてもこの景色を見れただけでヨシと思う。
海の上からこんな光景、中々見れない。

12時間近く釣りして、、、

二人で計70匹近く釣れた!!
DSC03472.jpg

・真鯛(4)
・ハナダイ(1)
・メバル(1)
・アジ(60匹くらい?)
※二人で

僕もちゃんと真鯛二匹釣れた!!
型が同行のトミウカより小さかったけど・・・
真鯛は真鯛、嬉しい。

僕、釣った魚の鮮度にフェチ的なコダワリを持ってまして、
釣った70匹近くを全部船の上で、

血抜き&エラ取り

しました。
釣りながら、自分の釣りをしながら、70匹の血抜き&エラ取り。

けっこうめんどくさいんです。
一匹一匹、釣れたらナイフで脊髄切って、血を抜いて、
エラは手でチギる。
まぁ、うまくなりました、こんな事ばかりしてるから。

だから、このお魚たちは最高に新鮮です。
釣れたらすぐに苦しまないように一瞬で殺めて、血を抜いて、
エラを取っています。

で一泊4000円の宿に帰って、
DSC03476.jpg

宿を基地化。
UQ-WIMAXは使えなかったから、ドコモでインターネッツに。
ドコモ、すごい。

ひとしきり仕事のメールとかして、直江津の居酒屋へ。
すごい。
直江津で会社や自宅と変わらず100%で仕事ができる。
で、あまり美味しくないラーメン食べて酔っぱらって
突っ伏して寝て、むくりと目が覚めて書いています。

まるで自宅のような自由さ、新潟で。

仕事しよう。

いつでもどこでも好きな時に好きな場所で
仕事や好きな事ができる世界になってきた。
だからこんな僕でも生きていられるんだと思う。

寝よう。

JUGEMテーマ:釣り全般



新潟リベンジ!!釣れるか真鯛!?一

今、新潟は直江津に来ています。
一年前、無念のボウズを体験した新潟は直江津。
今年も来ました。
昨年の恨みを晴らしに。

詳しくはこちら

新潟、真鯛、釣れない!

新潟、直江津、やそじまが美味い!!

なんかね、つりの雑誌読むと

「新潟で真鯛がヤバイ!!爆釣だ!!」

って書いてあったんです。
で、幼なじみで師匠のトミウカと新潟に行って、
まさかの僕だけボウズ・・・
師匠のトミウカは4キロの真鯛を釣り上げる。
僕はボウズ・・・

恨みを晴らすために、やって来ました今年も直江津。

今、直江津の漫画喫茶のリクライニングシートで
ものすごいマッサージチェアで揉まれたり叩かれたり
絞められたりしながら書いています。
僕のカタチとして

・いつでもどこでもどんな時でも100%仕事ができる環境を作る

というのがあります。
僕はものすごいだらしないし、自堕落だし、不規則だし、
自制できないし、決まった事が出来ない。
だからこそ、

いつでも
どこでも
どんなときも
思いついた時に
やろうと思った時に

やりたい事、やらないといけない事が100%できる環境を
構築できるようにする事に心血を注いでいます。
流行りというか仕事的に言うと

『ノマドワークス』

遊牧民のように自由に、場所に囚われず仕事をする、
それがノマドワークス。
遊びも仕事もプライベートも区別できない僕にとって、
ノマドどいう生き方は一筋の光のように思えました。
ノマドワークスという考え方に出会って以来、僕は
黙々とその環境を作り続けました。

だから今、新潟の直江津の漫画喫茶で仕事をし、
酒を飲み、この自慰のようなブログを書けています。

漫画喫茶に入ったらまず、電源回りをノマド仕様に。
DSC03458.jpg

充電が切れたらノマドは終わり。
タコ足は必須。
タコ足に更にUSB給電アダプタをタコ足。
これで六回線充電できるヽ(´∇`)ノ

大事なノマド機器を充電
DSC03457.jpg

手前から

・携帯電話
・UQ-WIMAXのルータ
・docomo回線のルータ
・iphone

これだけで3キャリア全部契約してるヽ(´∇`)ノ

UQ-WIMAXは繋がると神。
ブロードバンドがどこでも実現できる。
でも、エリアが弱いのと、建物内に弱い。
でも、つながった時は最強。

ドコモは速度こそ早くなくても、どんな時、
どんな場所でも僕をネットに繋いでくれる、
最強にオールマイティーな万能選手。

実際、今はバックアップの万能選手、ドコモの
回線で書いてる。
バックアップがいなかったらインターネッツと
つながらない。
僕、死ぬ。

iphoneは、手軽、とにかく手軽。
これがないと生きていけない。

漫画喫茶に着いたらまず充電。
釣り船で仕事するかもしれない。
釣り船に電源なんてない。
海の上でiphoneが使えなくなったらどうする!!
仕事したくてもできない!!
だから、とにかく充電をする。

これだけ装備を揃えれば、例え漫画喫茶でも
そこは、僕のオフィスであり、自宅であり、基地にできる。

Mac Book Proを股の上に乗せれば、このとおり、
漫画喫茶のマッサージチェアも立派な情報コックピット
DSC03460.jpg


こうして寝れない時間が無駄にすぎ、、、
今日はあともうちょっとで船が出る。
真鯛、釣れるかなぁ。

装備はちょっとかさばるけど、何時でも何処でも
どんな時でも100%のパフォーマンスができる環境を作る、
僕らみたいな会社だと、これが大事なんです。

だってぼくらの会社、出社義務そのものがないから。
だからこそ、いつでもどこでもオフィスに出来ないといけない。

特に僕のような不眠症の自堕落野郎はね。

どうせ寝れないから船が出るまで仕事しよう・・・


JUGEMテーマ:釣り全般
 

ニートおじさんかアル中か

 生きていくにはお金にしていかないといけないから、
営業だってします。

「あいつは何をやってるんだ?」
「何もやってないんじゃないか?」

よくそう思われます、友達にも。
管理人さんにはきっと

「いつも昼過ぎ、下手したら夕方に出てきて、
 アイツは無職か?風来坊?」

と思われているはずです。
近所のプールの監視員さんたちには

「毎日昼過ぎや夕方に来て、アイツはニートか?」

と思われ、"ニートおじさん"というあだ名が
付けられているに違いありません。
近所のセブンイレブンとローソンでは

「夜中や朝に酒買いに来て、アイツはアル中か?」

と思われ、きっとあだ名は"アル中"に違いありません。

まあ、そんな風に見えても営業をしたりもしてます。
人に見えないところで。
いままではそんなのんべんだらりとした日常だったけど、
同じ日常の営業でも、昨日も今日も打ち合わせの最中に大きな揺れ。

営業ではないけど、打ち合わせで聖路加行ったら揺れた


打ち合わせ先で写真を撮るこの自由さ、常識のなさヽ(´∇`)ノ
僕、真剣にネクタイが結べません。
冗談じゃなくて。

レベル七だし・・・

どきどきキャンプの佐藤さんと沈黙の打ち合わせして、
やっぱりレベル七の話は出る。
当事者なんだよね、僕ら、立派な。
ラーメン食べて

麺処童(中野坂上)


夜もラーメン食べて
我武者羅(幡ヶ谷)


ラーメンの旅、終わらないどころかエスカレート。。。

醤油ラーメンなんて、け

って思ってたけど、銀座の共楽で偶然食べて以来、
美味しい醤油・中華そばの魅力に開眼。
今の僕にとっての本当の一杯がますます分からなくなるヽ(´∇`)ノ
やめりゃあいいけど、僕の中で勝手に約束、ライフワークだから
これは楽しく続けてる。
最近毎日二食食べてる、太る・・・orz
プールは計画停電でやってないし。

仕事して、
気晴らしに弁当作って


震災の後、外に出られない日々が続いて、彼女や避難で泊まりに来てた
れいな(小学校からの幼なじみ)に料理と弁当を作り続けてたせいか、
弁当のママ(母性)度が上がった。
昔の父性的なドン!!とした感じから、彩り豊かな優しい感じ、
母性のようななにかが出てきた。
環境ホルモンか?

母性だ父性だ、男だ女だとか大嫌いなくせにこういう形容は
よくないと思います。

ちょっとお酒でも買いに行こうかなぁ。

同じような日常を過ごしているはずなのに、
楽しいからではあるけど、こんなに急くように、
急ぎでもない仕事をこんな時間にやってるって、
何か、あの日以来、のんべんだらりが少し削られた。

お笑い、お笑いと釣り、お笑いとラーメン、

で、社会を生きていけたらいいなぁ・

ローソンいこ

JUGEMテーマ:料理
JUGEMテーマ:ラーメン


宅麺がすごすぎる。ワクワクしすぎて死にそうになった

まずはこのラーメン見てください!!

富山ブラック麺家いろは


これ、ラーメン屋さんで撮った写真じゃないんです!!
麺家いろはさんには行ってすらいません、お店、富山だし。
僕、渋谷だし

でもこの写真はまるでてんでラーメン屋さんが
出すラーメンそのもの!!

この写真、渋谷のグルメイノベーション株式会社という会社の
会議室で撮った写真です。

味もラーメン屋さんの味そのもの!!
だってスープも麺もチャーシューも全部、
ラーメン屋さんが出しているモノそのままなんだから。

麺家いろはさんがお店で出しているラーメンを
何一つ変える事なくそのまま持ってきたんだから、
当然、味もそのまま富山ブラック!!

富山ブラック!!

くどい!!
でももう一度書く!!

富山ブラック!!

麺家いろはさんがお店でしているスープを
寸胴から取り分けてそのまま直送!!
麺もいろはさんがお店で出している麺をそのまま直送!!

不味い訳ありません。
だってスープも麺もチャーシューもラーメン屋さんが
店舗で提供しているのを"そのまま"持ってきたんだから。

こりゃ、興奮しますよ。
だって、打ち合わせですよ?
渋谷で。
打ち合わせ行って会議室でお話してたら
アツアツのラーメンですよ?
しかもお店の味!!

憧れの富山ブラック!!!

会議室に富山ブラック、あまりのギャップに
失神するかと思いました。

今日は僕は、世界で一番社員になりたい会社に
行ってきました。
丁稚奉公でいいから雇ってほしい会社に
出会いました。
基本的に会社員として雇われた事がない、
就職活動すらできなかった僕にとって、

「ここで働きたい、骨を埋めたい」

って思ったのは正直、生まれて初めて。

だって、会議室で本物のラーメン、
本物の名店の味が食べレるんですよ!?


 宅麺てサービス知ってますか?
佐々木さんというオモシロいお兄さんが
紹介してくれて、宅麺の会社に行ってきました。

失礼承知でものすごく簡単に言うと
ラーメンのネットショッピングです。
でも、そんじょそこらのラーメン
のネットショッピングとは訳が違います。

パイオニア。
ザ・パイオニア
まさにパイオニア

何がすごいって宅麺で買うラーメンは全て
お店で出しているラーメンそのまま。

ラーメン屋さんが営業の合間に寸胴から
宅麺用にスープをとりわけ、麺をとりわけ、
包装し、宅麺のお客様にお届けしてます。

スーパーにある濃縮スープのラーメンや、
各地のお土産屋さんにある粉末スープの
ラーメンとは訳がちがいます。

宅麺はお店のもの"そのもの"

しかも日本中のあの名店もこの名店もある。
こんなに素晴らしいサービス、他にない。
まさにパイオニア。
似たサービスはあるけど、取り扱い店舗数が
宅麺は圧倒的。

胡心房もある!
ど・みそもある!
じゃぐらもある!
ぽっぽやもある!

宅麺には夢がある。
こんだけラーメン食べ歩いてるのに家で
日本中の名店の味を名店と同じまま食べられる!!

こんな素晴らしい仕事に出会えて、ものすごい感動。
僕がこの仕事をしている訳じゃないけど。
出来る事は何でもしたい。
宅麺は絶対ものすごく大きくなる。
夢がある。
夢がありすぎる。

て書いてたら、今、突然チャイムが鳴った。
ドア空けたら酔っぱらいが運ばれてきた。

ユウイチだ・・・

小学校からの幼なじみのユウイチが、釣りの師匠で
中学からの同級生のトミウカと高校〜大学一緒の
イマゼキにゲロまみれで運ばれてきた・・・

イマゼキが布団にユウイチを入れた・・・


突然ガバッと起きてトイレに行って・・・


ズボンはちゃんと脱いで・・・


お布団かぶせて・・・


寝る。


このユウイチ、小学校三年生からの友達。
僕は幸せだヽ(´∇`)ノ

いやぁ、宅麺がすごすぎて興奮しちゃったんですね。
ものすごい幸せな一日でした。
みんないるからまだ寝れないけど、おやすみなさいm(_ _)m

と、思ったら残った二人が勝手に料理し始めた・・・orz


もうどうにでもしてヽ(´∇`)ノ


JUGEMテーマ:ラーメン



カオス

忙しい、ブログ書いてる暇なんかない。
時は一刻を争う。
だってもう打ち合わせに出ないといけないし、
資料印刷しないといけないし。

資料印刷するために、今、会社に来たら、

カオス

会社のリビングが
DSC02976.jpg

足の踏み場もない!!
しかも誰もいない。

机には謎のガラス的な何か?
DSC02980.jpg

儀式か?

あっちゃんが徹夜で頭がおかしくなって
アニメの世界と現実が分からなくなって、
自分は世界を牛耳る秘密結社的な何かの総統に
なったと思い込んでしまい、突発的に
こんな事をしでかしたんだろうか?

アイラブナンパ?
DSC02978.jpg

このラブリーなメッセージで会社の壁中に
スプレーでグラフティする気!?
賃貸だぞうち!!

変な会社だ

提案書書こうヽ(´∇`)ノ
 
JUGEMテーマ:社長日記

個人と組織

僕らみたいな雑草が大きな舞台で仕事をもらえた。
それに僕らみたいな浮き草にしたら、
決まった金額、決まった期間の仕事は
拝み倒したくなるほどありがたい。

 が、この人のせいで早くも存亡の危機
DSC02664 (1).jpg

正直、ある種の仕事はものすごいできる。
スキルは持っている。
職人というかプロフェッショナルな感じ。

ただ、

ありえないほどバカなとこがある。
要領が悪いにもほどがある。

拝んでも拝みきれないありがたい仕事を
くれた人達に、彼はありえない稚拙な
間違いを二度繰り返した。
二度ともクレームを受けて、直したけど、
直したつもりが直ってなくて・・・orz
稚拙にもほどがある間違いを合計四回も繰り返した。
この二ヶ月で。。。

料理屋さんで例えると、

「プロの料理人が最後の味付けで塩と砂糖を繰り返し間違える・・・」

味付けまでの調理は丁寧に丁寧に、それは難しい技法を駆使して
完璧にやって、後は味を付けるだけって時に、
砂糖と塩を間違える。
当然、食べたお客さんからは

「味が甘いよ!!逆だよ!!」

ってクレームが来る。

当然

「ハイ!!スミマセン!!すぐに作り直します!!」

ッて言って作り直す。

作り直したのに、また砂糖と塩を間違えてて、
味は逆なまま・・・

それを二回も繰り返した。
合計四回だヽ(´∇`)ノ

間違えようにも中々間違えられない事を
しでかす。

一回目は菓子折を持って一緒に
あやまりに行って許してもらえた。

それが、同じような初歩的なミスをまた起こした!!
前回同様、クレーム来て直したのに、まったく
直ってなかった!!

もう!!

頭を丸めて済むなら丸めるよ。

とにかくやれる事は全力でやって、
失った信頼を回復するしかない。
会社の信頼も僕の信頼も失ったかもしれない。
その先の、芸人さんの信頼も失ってしまったかもしれない。

でも、彼は責められないと思った。
個人の責任ではなく、そういうミスをフォローできない
会社の仕組みの問題だと思った。

行き着くところ、僕の認識の甘さ。
これに帰結すると思う。

彼はは砂糖と塩は間違えても、
味付けまでのプロセスは職人技でやってる。
これは彼にしかできないプロの仕事。
最後でポカをしちゃっても、そのポカを
クライアントに提出する前に、僕ら、つまり
組織が見つけられないとダメ。
そうできてないのは組織の甘さであって
僕の甘さだと痛感してる。

なんとかチャンスをいただきたい。

ミスは起きる、ミスが起きる事を前提とした
組織を全力で作るから、なんとかチャンスがほしい。

でもなんで砂糖と塩を四回も間違えられるのヽ(´∇`)ノ

JUGEMテーマ:経営
JUGEMテーマ:お笑い

趣味が仕事に!!@niftyつりでコラム開始。

釣りが好きです。
釣った魚を食べるのが大好きです。

仕事にできないかと思い、ここ一年、
もぞもぞもぞもぞとしていました。
その結果、一つ形になりました。

@niftyつり「竹森千人の超びんぼう釣り記」
http://niftsuri.cocolog-nifty.com/oki/2010/10/post-5865.html


@niftyつりという、WEBで一番大きな釣りサイトで
コラムを持たせてもらう事になりました!!

釣り好き芸人の竹森さん
DSC01771.JPG

釣りは好きじゃない深谷D
(小学校からずっと同級生)


この二人をキャストに、世のお小遣いの少ないお父さんのために、
釣りを極限まで安あがりにする家計応援企画

「超びんぼう釣り記」

これが晴れて今日、@niftyでスタートしました。
趣味を仕事に出来て最高に嬉しい。

ここでは来月のコラムに載るであろう第二回をちょっとだけ紹介。

なぜか横たわりカメラを構える謎の深谷D
DSC01724.JPG

ポーズを取る竹森氏
DSC01741.JPG

超低価格の釣り具
DSC01725.JPG


釣りが好きな方も釣りが好きじゃない方にも楽しんでもらえる
コラム&動画です。

僕、これにけっこう賭けています。
是非、お時間あったらご覧くださいm(_ _)m

JUGEMテーマ:経営
 

twitter恐い・・・

僕には先生や師匠が何人かいます。
勝手に僕がそう思ってるだけの人も、
僕がそう思ってるから勝手に師匠です。

人生の事、仕事の事、それ以外の事、、、
教えてくれたり、導いてくれたり、叱ってくれたり、、、
僕にとって先生・師匠としか言いようがない人が、
何人かいます。

本当に恵まれてると思います。

出会えた事に、
アドバイスしてくれたり、
叱ってくれたりする事に。

そんな人生の師匠と勝手に思っている人に
Tさんがいます。

遙か雲の上の人だと思っているけど、
すごく気さく、気さくに接してくれています。
時に気さくを通り越して無邪気。
無邪気を通り越してプレイ。
Tさんの無邪気なドS、無茶ぶりプレイ・・・泣

twitterで、
「昼飯、生パスタにするかタイカレーにするか」

気軽につぶやいたのが最後・・・
Tさんからいきなり

「タイカレー生パスタを注文しなよ!!」

の無茶ぶり指令・・・

詳しくはtwitterの履歴を見てください。

Mな僕はびっくりしつつも指令に従い、
タイカレーが美味しい店に行って

「すみません、タイカレーなんですが、ご飯ではなく
 パスタにかけてもらえますか?」

と、もう芸人さんの突撃企画の如くドキドキしながら質問。

案の定

「ランチタイムなのでイレギュラーなリクエストは・・・」

と丁寧、丁重に断られる。。。

その模様をtwitterで実況すると、

「まだまだだな」

の一言。

師匠のいじわる!!

という事で、twitterのすごさと怖さを身を以て
体感しつつ、昼後ご飯は
めちゃくちゃ美味いタイカレー
DSC01313.jpg

師匠の思わぬ無邪気な無茶ぶりドSプレーのおかげで
昼ご飯を迷わずにすみましたヽ(´∇`)ノ

twitterの気軽な一言でドSブレーを受ける事に、、、
twitter恐い


JUGEMテーマ:社長日記